リンク集

無料ブログはココログ

« メヌケでツヌケじゃ【中深場五目 後編】 | トップページ | 癒されにアマダイ釣り@山下丸 »

2016年3月 6日 (日)

大原ヒラメ大会(ボウズだよ)@敷嶋丸

もう半月も前のことですが、思い出しながら書いています。

momoちゃんのお誘いで、大原のヒラメ大会に行って参りました。

初めて参加しましたが、凄いですね。

500人以上もの方が集まってます。

0306_1

今日は寒い上に雨の予報で。

ずぶ濡れになるのだけは嫌だなぁと思いつつ、5時過ぎに河岸払い。

左舷の艫2番に私、右隣にmomoちゃん。

0306_2


本日のタックル、Aグリップ ネライ M240にフォースマスター 400DH。

0306_3    

水深が浅いので、基本手巻きで十分なんですが、2号以上の太い糸を巻いた両軸リールは持っていないので、しょうがなく電動です。


船は北に40分ほど走り・・・思った通り、10~15メートルの浅場でスタート。

捨て糸は50センチと短めにして、少し底を切ってみます。

時々イワシの反応がある時は、少し幅広く、底を3メートル切ったあたりまで錘を上げて探ってみます。


しかし、何もアタリない。

餌も全く触られない。

ミヨシ側の人が数人掛けたようですが。

後ろ側は何も起こらず。

アタリもなく。


寒い上にアタリもないので、だんだんと眠気が襲ってきて、

置き竿にしたままウトウト・・・。



開始から3時間以上して、ようやく待望のアタリ!

すぐには食い込まないので、送り込んで待って、よし!掛けた!

やったやった~と、船長もタモを用意して下さるが・・・・



マト~だよ。がっくりや。

0306_4


最後は水深5メートルの浅場にやってきて。

いよいよ電動リール要らないし。
大体、こんな所にヒラメなんかいる?

なんてmomoちゃんと話をしていたら、突然、momoちゃんが、

「やだ~おマツリ!」と叫びだし。

「おマツリなんかしてないよ、きっと魚だよ」って言ったら、

「回遊魚!回遊魚!」と。

こんな浅場に回遊魚なんていないって。



はい、2.2キロのヒラメでした。

水深が浅かったので、針にかかってから横に走られたのでした。

おめでとう~。


こんな浅場にもヒラメがいるんですね。

よし、最後まで諦めない。

と思ったら、もやもやっと竿に変なもたれ感。

もたれが段々と重くなって来るのですが、何だろうこれ。

しばらく待ったけど、どうにもならず。

結局、聞き合わせてみたが、ふっと軽くなり。

0306_5


ヒラメは普通、尻尾の方からゆっくり齧る。

これは首根っこを齧っているので、イカでしょうか?



本日はこれにて終了しました。

1日通してアタリ2回だけ。

こんなに渋いと全然面白くないよ~。


あがってからがまた長く、結局豪華賞品も当たらず。

参加賞をいただいて帰宅です。

0306_8


写真の上の方に写っている銀杏は、momoちゃんからいただいたお土産です。

早速、揚げ銀杏でいただきました。ありがとう。

0307_4


タコは酢の物にしてみたら・・・

0307_2

ちょっと間違えましたね。

このタコ、どうやら柔らか煮になっているみたいでした。

そのまま食べた方がよかったですね。



ちなみに、帰り道は大雨でした。

釣りの間、殆ど雨に降られなかったので、それだけでもよしとしますかね。

« メヌケでツヌケじゃ【中深場五目 後編】 | トップページ | 癒されにアマダイ釣り@山下丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/63370690

この記事へのトラックバック一覧です: 大原ヒラメ大会(ボウズだよ)@敷嶋丸:

« メヌケでツヌケじゃ【中深場五目 後編】 | トップページ | 癒されにアマダイ釣り@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31