リンク集

無料ブログはココログ

« オニカサゴとタコで宴会@日本料理さくら | トップページ | 中深場五目速報@第十五隆栄丸 »

2016年2月28日 (日)

今年初の皮研例会@丸十丸

先月の新年例会がシケで中止になったので、2か月ぶりの皮研です。

そして久しぶりの釣り。

このブログも、週2回ペースから、月1回ペースになってしまった。


釣りに行かなかったのは・・・

実はうちのワンコに腫瘍が見つかり、2月8日に手術をしました。

その後、犬を入院させたまま、UAEのドバイ&フジャイラ旅行に行ってました。

帰国後、犬の引き取り&組織検査結果を聞くと・・・悪性の血管肉腫という病気が判明。

余命1~3か月と聞き、あまりのショックに、釣りどころじゃなくなっちゃったのです。


退院後は体調も悪そうで、下痢症状が続いていましたが、しばらくしたら何事もなかったかのように元気になり・・・今は全くもって元気そのもの。

(いつまで続くかわかりませんが。)

そんなわけで、釣りを再開しました。


前日は午後も夜もオケで忙しく、Facebookで「仕掛けを作る時間がないよ~」って騒いでいたら、赤○さんが特製仕掛けを錘付きで5セットも分けてくださいました。

0208_1

ありがとうございました。



餌は、深夜のスーパーの半額セールで入手したありったけ。

0228_2    

ただし、これ全部で700グラムしかありません。

熊本産の粒が小さ目アサリで、117粒ありましたけどね。

あとは、昨年のTKB予選で支給された冷凍の残りと、ビンテージ塩漬けを用意。



さて、どうしたことか今日は1隻のみとのことで。

皮研史上始まって以来の少人数(16人!)での出船となりました。


くじを引くと右舷大艫。

最近、四隅取得率が上がっていて、くじ運だけはよいようだ。

しかし、お隣は掘○さん、その隣が鈴○さんと、DKOのチャンプやらファイナリストの凄い方たちが並びました。

0228_2b



四隅にいるのに一人だけ釣れない状況に陥るのは悲しいものなので、なんとか活路を見出したいと思います。

でも、活性低そうだしな。

とりあえず、今日の目標は控えめの5枚に設定。



さて、人数が少ないので定刻より少し早く船を出し、最初の投入。

針は食わせの4.5号で始めてみます。

1投目、堀○さんが「活性いいよ」と。

確かに餌を取られています。

2投目の7時50分、1枚目をゲット。

金属的な引きが出なかったので、微妙かと思ったのですが、スレでもなく、普通に口にかかったカワハギでした。

0228_3


この時期はまあ、1枚釣れればほっとひと安心します。

しかぁし、この後が続きません。

餌をかすかに触ってくるのがわかるのですが、誘っても待っても、上げても弛ませても何しても、掛けることができません。

掘○さんが、「少し底を切った位置から誘い下げ、ゼロテンでアタリが出るよ」

と教えてくださいましたが、それでたまにアタリ出せても、合わせられず、ちょっと餌をかじられて終わり。


結局、中錘をいくぶん弛ませて、ゆっくりふわふわさせ続け、2枚目をようやくゲットしたのは10時15分でした。

0228_4


しかぁし、沈黙すること再び2時間。

途中でたまらず針をスピード6.5号に替えてもっと飲み込ませようと試みますが、これでやっと掛けた魚が2度続けて抜けました。

ここで、生餌の残りは使わず、今夜のおかずにすることに決めました。

どうせ釣れないし、塩漬けと冷凍で十分です。

この時点で掘○さんは7枚位、鈴○さんは更にもう少し釣っていた模様。



針を食わせの5号に替え、今日は一日これで通すと心に決めたところ、

昼過ぎにようやく、プチ時合がやってきた。

弛ませから聞き合わせでガガッと掛け、やけに重たいなと思っていたら、ダブルでした。

続けてもう1枚、今度は少しサイズアップ。

0228_5


これで今日の目標は達成です。

その後も、入れ食いとはいきませんが、ポツポツと3枚続けて掛けられて、ようやく7枚。

7枚目は錘を浮かせた宙で掛けました。

ああ、ようやく堀○さんに追いつけたと一瞬思いましたが・・・・。



午後過ぎてからの堀○さんが凄かった。

「本気出すぞ~」の一言で、青いピカピカするものを付け、掛けていきます。

凄いなぁと隣で見てましたけど、どうやって掛けているのかわかりません。


そして、定刻を迎えたけれど1隻だけなので残業するとのことで、最後の流しは盛り上がり。

左舷大艫にいた荒○ジュニア(受験を終えて久しぶりの参加)は、最後のこの流しで一気に10枚釣ってツ抜けしたそうな。

しかし、私はこの流しで波に乗れず2枚追加できただけ。

9枚で終了でした。

トップは掘○さんで19枚でした。


帰り道、いつもの野菜の直売所で、この季節ならではの芽キャベツを見つけました。

大きなサニーレタスとともに購入。

0228_6

芽キャベツは1本まるまるで300円と超お買い得です。

結局、家で食べるのは、野菜だけ。

カワハギ9枚は、保冷剤がわりに冷凍アマダイを2匹入れ、友人宅に送りました。

だって、もう家族は誰も食べてくれないんだもん。


夕食は、あさりのチャウダー芽キャベツ入り。

0228_7

残念ながら、ピントがぼけてしまいましたが、おいしかったです。

« オニカサゴとタコで宴会@日本料理さくら | トップページ | 中深場五目速報@第十五隆栄丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/63283544

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初の皮研例会@丸十丸:

« オニカサゴとタコで宴会@日本料理さくら | トップページ | 中深場五目速報@第十五隆栄丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31