リンク集

無料ブログはココログ

« TKBに参戦したものの・・・@つり幸 | トップページ | タチウオの手毬寿司と八幡巻風 »

2015年10月11日 (日)

結果オーライ、タチウオだよ~@忠彦丸

今日は雨。

朝4時に目が覚めた時、雨がかなり降ってまして、さすがに今日は止めようと、

2度寝して、次に目が覚めたのが6時。

いや、まだ間に合う。

と、10分で出発して、6時45分には忠彦丸にいました。



土日に行くとこの船宿は激混みで、いい思いをしたことないのですが、

これだけ雨が降っていれば客も少ないだろうと踏んだところ、

片舷9人。

少ないとは言えませんが、この人数なら何とかなりそうかな。



左舷艫3番に入れていただき、雨の中出発。

1011_1

タックルはいつもの、メタリアタチウオとフォースマスター400DH。


そしていつもの観音崎沖に到着。

結構降ってますね。

1011_2


道糸2号なので、錘は80号で始めます。

タナは上から75メートル前後。

右隣の方がポツポツと掛けています。

私は顔を見たものの、なかなか後が続かない。

型はいいんですけどね。

1011_4


お隣を観察すると、小さく小さく、ずっとゆらゆらしてまして、合わせる時はがしゃがしゃがしゃっと竿を上下に振ってフッキングさせています。

私も幅を小さく誘ってみますが、なかなか針に掛からず、餌を半分齧られるか、チモトを切られて終わり。

更に、お隣とマツって、60メートル高切れしました。

気を取り直して予備のテンビンを着けて開始しようとしたら、今度はどうやっても電動スイッチがオンにならない。

カウンタは表示されているんだけれど・・・。


そこで、しょーがなく、予備で持って来ていたレオブリッツ150に替えて、続投。

久しぶりに使ったレオ、やっぱりダメでした。

巻き上げのパワーが弱すぎて、遅すぎて、合わせが効かない。

電動のタチウオ釣りでは、竿が突っ込む瞬間に電動スイッチを入れることで、巻き合わせをするんですが、これがレオだと上手くできない。

結果、合わせが効かず、バレる。


そうこうしているうち、今度はレオブリッツ150が高切れ~。

マジですか・・・・

おマツリした感じはなかったんだけど、突然テンションがなくなり、70メートルロスト。

残った道糸は、たった50メートル・・・。

テンビンと錘は2組ともロストしちゃったし・・・。

今日はもう終わりじゃ。


いや、諦めません、私。

船長にテンビンと錘を借り、フォースマスター400DHを手巻きでやってみます。

と、再びフォースマスターをセットしてみたら、思いがけず、電動が復活。

どうやら接触不良だった模様。

残りの道糸は76メートル。下糸が巻いてあるのでぎりぎり何とかなりそう。



そして、冷静に考えます。

餌が半分齧られる、もしくはチモトで切られるのは何故か。

誘い幅が細かすぎるか、止める時間が長すぎるか、もしくはその両方。

そこで、誘い方を変えました。

いくら隣の人が小さく誘っているからと、真似せず自分の思った釣りをやってみよう。

正解は1つではないのだから。


で、私にとっての正解は、幅は大きくて雑な誘いで、最後まで止めない、でした。

これで、連続して掛けられるようになりました。

今日のロスタイムを何とか取り戻そう。

タナは75~80メートルなので、下のタナでは下糸を出しながら釣りを続けました。

もし大きくテンションかかったら、結び目でぷっつりいっちゃうだろうから、下糸が巻き取られるまではもう、ハラハラしっぱなし。

終わってみれば、21本ゲット。

3番手につけることができました。

1011_5


大きいのが結構います。

うっひょー、綺麗だな~。

1011_6_2


お刺身~。

1011_7


終わりよければすべてよし、ちゃんちゃん。


« TKBに参戦したものの・・・@つり幸 | トップページ | タチウオの手毬寿司と八幡巻風 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/62486061

この記事へのトラックバック一覧です: 結果オーライ、タチウオだよ~@忠彦丸:

« TKBに参戦したものの・・・@つり幸 | トップページ | タチウオの手毬寿司と八幡巻風 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31