リンク集

無料ブログはココログ

« シーズン2度目の半夜クロムツ@つちそう丸 | トップページ | ステファーノ久比里予選(総合優勝しちゃったよ)@巳之助丸 »

2015年10月16日 (金)

クロムツの会@オン ザ カナル

釣り過ぎてしまったクロムツをどうするか??

豊洲に新規オープンしたカフェ&ベーカリー、オン ザ カナルに送り、料理していただきました。

ここの店長に就任したのが、元仕事仲間で、豊洲のスペインバル、バルブレッツァで店長をしていたKさん。

クロムツ料理にご快諾いただきまして、本当にありがとうございました。


ちょっと話はそれますが、このお店をGoogle Mapで路線検索してみたところ、勝どき駅から都バスを勧められました。

都バスってめったに利用しないのですが、調べてみると1時間に10本以上ある便なので、乗ってみることに。

そしたら、夜景が綺麗でね、思わずパシャリ。

1016_1

バスの中の風景と、外の風景が融合した、妙に面白い写真なので、掲載します。


さて、お店は新豊洲駅からも近い場所だったのですが、ちょっと迷いながら何とか到着。

この周辺はまだ開発途上ですが、全てのマンションが完成すれば、かなりの商圏になりそうですね。

そんな中にある、オシャレなカフェがオン ザ カナルでした。

カフェと言っても、ちゃんとお料理も食べられるし、リーズナブルなワインがたくさんあります。

まずは泡を注文し、次にVouvrayをいただきます。写真はその次のサンジョベーゼも控えてます。

1016_2

シュナン・ブランの辛口、実は大好きなのです。

本日のメンバー5人なのですが、お1人がなかなか到着せず、待っている間に泡と白を飲み過ぎました。

待っている間には、お店が出してくれた生ハムなどをいただいていまして、

送った魚のスターターは、スープでした。

クロムツのつみれに、フュメ・ド・ポワソンです。

1016_3

これが、非常に複雑な風味があって、どんなに頑張っても自分では作れない料理でした。

微かにエスニックなスパイスも感じます。

この1品だけで、ああ、このお店でクロムツ料理をしてもらってよかったなぁと、大感激。


次に、注文した野菜料理。

焼き野菜に。


1016_4


こちらがストウブ蒸し。

1016_5


そして魚料理の2品目は、豪快なペンネでした。

これ、スミヤキのほぐし身のパスタなんです。

スミヤキだけでなくアサリやら蟹やらも入っていて、非常に美味でございました。

1016_6


そして本日のメインは、クロムツのポワレ。

1016_7

クロムツはカリッカリで、ソースがとってもおいしかった。

ここで合わせたワインはニュージーのピノ。

1016_9

とってもリーズナブルなピノなんですが、とっても華やかで複雑な香り。

ほどよく細かいタンニンもあり、お値段に対してもう完璧なパフォーマンスでした。

K店長は、更にサバのコンフィまで作ってくれていたのですが、もうこの段階でお腹いっぱいで食べられず。


1016_8

いつか私も、サバのコンフィを作ってみたいです。

大量の油と、大量の時間が必要みたいですが、ああ、とってもおいしそう。

食べられなくて残念でした。

« シーズン2度目の半夜クロムツ@つちそう丸 | トップページ | ステファーノ久比里予選(総合優勝しちゃったよ)@巳之助丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/62524013

この記事へのトラックバック一覧です: クロムツの会@オン ザ カナル:

« シーズン2度目の半夜クロムツ@つちそう丸 | トップページ | ステファーノ久比里予選(総合優勝しちゃったよ)@巳之助丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31