リンク集

無料ブログはココログ

« アカムツ1匹を基本的な3品で楽しみました | トップページ | アマダイの外道料理色々 »

2015年9月22日 (火)

アマダイの顔は拝めたが・・・@やまてん丸

シルバーウィーク中は混んでいるから釣りはやめておこうと思っておりましたが、

明日はお寺の行事があり、東京の叔母が来るので仕入れに行って来ました。

(まあ、結局釣りに行くわけです)


叔母にアマダイを食べさせてあげたいと思い、シーズン2回目のアマダイ釣り。

ゴヨーさんが やまてん丸 から乗るという事前情報を得ていたので、ご一緒させていただきました。

船着き場には金色のジャンボな鯉がいて、今日はなんだかいいことがありそうな前兆?

0922_2


右舷艫から並びで席を取っていただいていたので、大艫からゴヨーさんのお友達のEさん、ゴヨーさん、くぅさん、私と並び、ミヨシ側に他のお客さんが3人、片舷7人ずつで出船となりました。


定刻よりちょっと早い7時45分に河岸払い。

タックルはいつもの、メタリアタチウオ M195 と フォースマスター400DH(PE2号)。

0922_3


去年まるかつさんにいただいた マグネット板を付けました。



ポイントはいつもの剣崎沖の城ケ島大橋が見えるあたり。

90メートルダチで開始となりました。

前回と同じく、少し2枚潮な感じで、最初なかなか外道も釣れなかったのですが、割と底狙いで10時にツ抜け。

ゲストが、ですけどね。

0922_4

今日は仕入れなので、アマダイがボウズだとものすごく困る。

なので、いつもはリリースするヒメも含め、チビ外道までキープ。

上針にレンコ、下針にトラギスなら、まあタナはあっているのかな?

と思いますが、アマダイが釣れない。



11時にダブルツ抜け。

ゲストが、ですけどね。

0922_5


はい、ここでようやく、アマダイらしき魚をかけました。

0922_6

ちょっと小さいですが、顔を見られてほっとします。


12時10分にトリプルツ抜け。

ゲストが、ですけどね。

0922_7


そして、この後に再びアマダイらしき魚を掛けましたよ~。

しかぁし、あと30メートルのところで、さっきから何故か盛んにサバを釣っている左隣のオジサマの仕掛けが私の道糸とマツってしまい。

ドキドキしながらおマツリをほどき・・・。

・・・ああ、まだ引いてる、よかった~。

と抜き上げたのはようやく30センチオーバーの中型サイズ。

0922_8

お刺身サイズも釣れてほっとしました。

そして13時半にクワッド ツ抜け。

0922_9


あと1匹、大きいの欲しい~。

と思って粘っていたら、またまた、アタリあり。

しかぁし、何故かサバばかり掛けている左隣のオジサマとまたまたマツってしまい・・・

今度は突然ラインのテンションがなくなってしまい、

ええ、ええ、ええ~・・・・。

何と、私の仕掛けは底にあったので、85メートルも高切れじゃ。



このリール、最初は200メートル巻いてましたが、前にウィリーで高切れして、タチウオでも高切れしたので、たぶん140か150メートル位しかなかったと思います。

それで85メートル切れたので、残るは・・・60メートル位?

こんな日に限って、予備のリールを持って来ていない。

今日の釣りはこれにて終了、チーン。


お隣のオジサマがサバを取り込みながらおマツリをほどこうとしていた時に起こった事件なのですが、お隣さんからは 一言もなし。

決してオジサマが悪いとは思っていませんよ。

でもね、「大丈夫ですか?」の一言でもあれば、「おマツリはお互い様ですから」って気持ちよく返せるのに、お隣が何も言わずにムッシングなのはちょっと信じられない。



しかぁし、この後奇跡が起こりました。

右隣のくぅさんがなんと、私の道糸を引き上げました。

もしかしたら、私と左隣がマツッた時に、同時にくぅさんも私とマツッていた?

どこにどう引っかかったのか分かりませんが、気が付くと、くぅさんの手には私の道糸が。

しかも切れた糸と同色です。

それでくぅさんが、応急処置で道糸同士を結んでくれて、まるで何事もなかったかのように、糸もテンビンも仕掛けまで無事にあがり、釣りを再開できました。

くぅさん、感謝です。

そして、今朝見た金色の鯉のお蔭か? 日頃の行いのお蔭か?

その後は変なゲストしか釣れなかったけどね。


まあまあの中型の本命が釣れたからよしとしましょう。

0922_13


ゲストさん達、こんなに持ち帰ってどうする?

0922_12


お持ち帰りしたゲスト:
クラカケトラギス 17匹、レンコ 14匹、カナガシラ 4匹、オキトラギス 4匹、
ヒメ3匹、アズマハナダイ、アカボラ、サクラダイ 各1匹

リリースしたゲスト:
チビカサゴ、チビオニカサゴ、スソウミヘビ 各1匹

« アカムツ1匹を基本的な3品で楽しみました | トップページ | アマダイの外道料理色々 »

コメント

あれっ、やっぱりMIKKAさんだったんだぁ
右舷に乗ってましたよね?
似ているなぁって思ったけど、大松さんで会った時は
サングラスしていて素顔見て無かったので・・・・
声かけませんでした。違っていたらと思って。
やっぱりそうだったんですねぇ・・・奇遇ですo(^-^*)o

やあだあ、今HP見て確認しました。

左舷でデカいの釣ったのはきよりんさんだったのねぇ。
デカアマおめでとうございました。

あれまぁ。
右舷と左舷にわかれて釣り中に見えなかったので全然気づきませんでした。

右舷はデカいの釣れてなかったですよ。
もっと簡単に大きいのが釣れるまで、ちょっとアマダイはお休みします。
次は11月かな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/62345477

この記事へのトラックバック一覧です: アマダイの顔は拝めたが・・・@やまてん丸:

« アカムツ1匹を基本的な3品で楽しみました | トップページ | アマダイの外道料理色々 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31