リンク集

無料ブログはココログ

« タチウオづくし@日本料理さくら | トップページ | キンメづくし宴会@日本料理さくら »

2015年9月10日 (木)

小ぶりだけどキンメゾロゾロ@番匠高宮丸

昨日は台風上陸で、どこも船宿は休みでしたね。

今日も雨の予報です。

しかぁし、それでも私は釣りに行く。

明日の宴会の仕入れなのじゃ。

珍しい仲間の2年ぶりの集まりで、せっかくだから、キンメの会をやろうということになり。


こんな日に釣りに行く酔狂はいないだろうと思ったら、艫から3人は団体さん。

船長はまだいないのに、船の上で支度している方がいます。

見覚えのあるあの金髪は・・・鴨下丸の船長でした。

(夏休みで連日キンメ釣りをしているらしい。仕事で船に乗り、休みでも船に乗る?)

ミヨシに入った私を含めて4人なので、今日は余裕な釣り座です。

0910_3

定刻の4時に河岸払い。

1時間で数狙いの石廊合わせポイントに到着。

0910_4


一投目、すぐにアタリがあり、どうやら数ついている様子。

期待の取り込み。

うっひゃあ、久しぶりのキンメゾロゾロ。全部で11匹ついてました。

0910_5

型は小さ目ですが、赤い陰が次々と見えると、めっちゃ興奮します。

これだからキンメ釣りやめられません。

0910_6_3

2投目も4匹釣れて、最初の2投で15匹ゲット。

既にクーラーはいい感じになっています。

でも、チビ助が多いなぁ、もうちっと大きいのが欲しいなぁ・・・

(と、相変わらず欲が深いのです)。

0910_7



ここで、いよいよ数狙いの深場へ移動です。

数としてはもう十分仕入れになったので、あとはいい型が欲しいところ。

ところが、運はもう使い果たしてしまったようで。

毎回アタリはあるのに、キンメはもぬけの殻。

5投目にようやく4匹追加。

しかし、小さい。

6投目は今までの中で一番大きな引きで、良型を確信するも、あと100メートルというところで、ふっと軽くなってしまい。

仕掛けが途中からすぱっと切られてました。

サメがいて、どうやら巻いている途中のキンメを食べてしまうんですね。

がっくり。



4人だから結構速くペースで投入となり、もしかしたらこれは9投目もあるかもと、8投目を入れている間に7投目の仕掛けを慌てて治具に巻き直し始めました。

しかしからんでしまっていて、途中からうまく巻けません。

仕掛けと奮闘していたら鴨下丸の船長が、「巻けそう?」と聞いてきて、

「ダメ~」っとギブアップしたら、仕掛けを1つ分けてくださいました。

どうもありがとうございました。

分けていただいた仕掛けにはイカがついていたので、1つ置きに御用水産のカツオのハラモを付けて投入。

今度こそ、デカキンメが釣れますように。

パンパン。

しかし、祈り届かず、カラスザメの数釣りで終わってしまいました。

港ではラッキーがお出迎え。

0910_8

それにしてもやはり、私は晴れ女だと再認識しました。

殆ど雨に降られませんでした。



途中熱海のヤマト運輸に寄って魚をクール便で出したので、今日は眠くなったらどこかに寄って仮眠しようと思ったら、珍しく眠くならず。

JAの販売所に寄って野菜と生わさびを買って帰宅。

さて、「今夜はキンメだよ~」

と言ったら、「キンメ飽きた~。やだ~。肉じゃがにして~」と娘。

安いアメリカ牛のバラ肉で肉じゃがを作ったら、家族揃って大喜び。

0910_1


ああ、複雑な気持ち・・・。

私は一人でキンメを肴に晩酌じゃ。

0910_2

« タチウオづくし@日本料理さくら | トップページ | キンメづくし宴会@日本料理さくら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/62303856

この記事へのトラックバック一覧です: 小ぶりだけどキンメゾロゾロ@番匠高宮丸:

« タチウオづくし@日本料理さくら | トップページ | キンメづくし宴会@日本料理さくら »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31