リンク集

無料ブログはココログ

« 黒いのゾロゾロ@番匠高宮丸 | トップページ | 今回の上越の宿は「うみてらす名立 光鱗」 »

2015年5月21日 (木)

そしてキンメ宴会は無事開催@日本料理さくら

昨日のキンメ釣りは、中盤まで顔を見られず、どうなることかと思いましたが、後半でワン・ツー・スリーと何とか形になり、無事宴会は開催の運びとなりました。

当初、参加者は6人の予定が、だんだんと増えて来て、最終的に9人。

送ったキンメは中型5匹だけ。

果たして全員が十分堪能できるでしょうか??

と一抹の不安がよぎります。


まず最初に、お刺身登場。

湯引きと炙り。

0521_1

これを、肝醤油でもどうぞと。

0521_2

うーん、濃厚な肝醤油。

これは、魚に付けるよりもこのまま一舐めして、日本酒をくいっとやりたくなります。


次にしゃぶしゃぶ用のキンメが出てきました。

全部で3台なのでボリュームもたっぷり。

もちろん、お刺身としても食べられるものです。

0521_4    



野菜類には行者にんにくやわかめも入っております。

0521_5


鍋のダシは、どうやらキンメのアラとカツオのミックスです。

濃厚ですが、とっても上品。

0521_6


いいところに9人目の参加者Kクンがやってきました。

タイミングよい差し入れいただきました。

ありがとうございます。

0521_sake


キンメと一緒に送ったウケグチメバルとユメカサゴは、唐揚げのあんかけにして出してくださいました。

骨まで全部バリバリ食べられます。

0521_7



そして、最後にキンメの兜煮。

ここで、たまらず白飯を注文する人も。

0521_8


最後の〆はいつもの ラーメンサラダ。

0521_9


キンメの量が少ないかと思っていましたが、十分でした。

外道まで料理いただき、感謝感謝でございました。

« 黒いのゾロゾロ@番匠高宮丸 | トップページ | 今回の上越の宿は「うみてらす名立 光鱗」 »

コメント

キンメ捕獲ミッション発令時のプレッシャー、良く解ります。
キンメの旨さを知っている人が待っていると尚更ですよね。
しかし糸の出が遅いトラブル、経験がありますが対処が大変です。
オーバーホールに出してベアリング交換をしても直らず...。
ミヤマエの修理担当者と電話で話し、手紙を付けて工場に送り直し
ドラグワッシャーが原因である事を突き止めました。
今は復活して元気ですよ。
消耗品なのでいつか自分も同じ状況になるかもしれませんね。

まるかつさん、

何とか宴会できて、本当によかった。
前後にバックアップ代案のない中での一発勝負釣行だったので、6匹釣れたときは正直ほっとしました。

糸の出の遅いトラブル・・・そんなに対処が大変だとは。
まだ一度もメンテナンスに出してことはないですが、時間もお金もかかりそうですね。

ミヨシのおやじさんのリールは、相当年季が入っています。
ご本人も糸の出が遅いと認識していらっしゃいますが、古い型だからと思っている様子なので、メンテナンスに出されることはなさそうですなぁ・・・。
(週2~3回はキンメ釣りに出ていらっしゃる方なので、リールは相当使い込んでいると思われます)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/61633254

この記事へのトラックバック一覧です: そしてキンメ宴会は無事開催@日本料理さくら:

« 黒いのゾロゾロ@番匠高宮丸 | トップページ | 今回の上越の宿は「うみてらす名立 光鱗」 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31