リンク集

無料ブログはココログ

« ついてなかったアコウ釣り@一之瀬丸 | トップページ | イシモチのホイル焼き »

2015年3月17日 (火)

アジ釣り?イシモチ釣り?@こうゆう丸

ブログ更新が遅くなってしまいました。
(ただ今旅行中で、アムステルダムでこの記事書いてます。)


さて、撃沈な釣行の後には大体、癒されるためにアジ釣りに行くのです。
今回は、こうゆう丸の午前アジ。
アジ釣りではあまり釣り座を気にしないので、ゆっくりめに家を出て、右舷の艫2番に入りました。

7時過ぎに河岸払い。
猿島界隈は靄でかすんでいます。

0317_1

ほんの10分でポイントに到着し、船長の指示タナは底から2~2.5メートル。
開始すぐにアタリはあったので巻いてみますが、アジは海面で、針からポロっと抜けました。
ポロっと抜けるのは取り込み時だけではありません。
追い食いを狙って待っている間にも、最初の1匹がぽろっと抜けてしまうのです。
食いが浅いのかな。

意外と難しい日ですね。



そこで2匹目を狙わず、最初のアタリで電動巻き合わせ。
地味に1匹ずつポツポツと。


開始後1時間の8時15分にようやくツ抜け。

0317_2

クーラーに収めてバケツリセットです
(10匹ずつクーラーに入れていくと、後で数え直さなくて済むので楽なのです)


そして、9時にやっと20匹。

0317_3
だんだんと、イシモチの割合が増えてきました。


このあたりから、しばらく全然アタリが出せなくなってしまい。
底切って1.5メートルから2.5メートル位まで、20センチ刻みに細かくアジの食うタナを探してみるも、まったくヒットゾーンを見いだせず。


そうこうしているうちにサメも釣れたし、潮はかなり淀んでいる様子です。



しばらくしてようやく、再びアタリが出始めますが、イシモチ、イシモチ、イシモチ・・・。
低めのタナでもイシモチ、タナをあげてもイシモチが釣れます。


10時20分にようやく30匹。

0317_4_2

艫の人を見てもミヨシの人を見ても、アジは釣れていない様子。
でも、左舷ではアジがまた釣れているよと。
私は結局、後半イシモチばかりで、最終的にアジ31匹のイシモチ21匹で終了。
最後のバケツは、イシモチの中にアジが寂しく1匹だけ・・・。

0317_5

ダブルは2回だけで、トリプルなし、トホホ。
殆どシングルヒットでした。


最終的にクーラーはこんな感じで。

0317_6


トップが54匹とのことで、後半で差がついたのかな。
潮が流れていない状況で、トップの人は54匹もどうやって釣ったのかな?
ううむ、ちょっと消化不良なアジ釣りとなってしまいました。



それでも自宅では消化しきれないため、半分を近所の友人に差し上げてから帰宅。
久しぶりに、大皿で刺し盛りを作ってみました。

0317_7

アジは刺身とたたき、イシモチは刺身と炙り。
イシモチ、脂がのっていて美味しいですよ。
取り込んですぐに心臓の部分を切って血抜きしてますから、全く臭みもないですよ。

« ついてなかったアコウ釣り@一之瀬丸 | トップページ | イシモチのホイル焼き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/61319662

この記事へのトラックバック一覧です: アジ釣り?イシモチ釣り?@こうゆう丸:

« ついてなかったアコウ釣り@一之瀬丸 | トップページ | イシモチのホイル焼き »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31