リンク集

無料ブログはココログ

« やっぱりヘタレな皮研例会@丸十丸 | トップページ | やっと初釣りなアジ@こうゆう丸 »

2014年12月26日 (金)

デカタチでトリプルツ抜け@忠彦丸

風邪がまだ完治しておりませんが、我慢できずに釣りに行って来ました。

今日は忠彦丸のショートタチウオです。


なぜかこの時期になっても、観音崎沖では大型のタチウオが釣れ盛っています。

神出鬼没なタチウオの群れがいなくなる前に、行かなくちゃ!

忙しい年末で、平日で、しかもめっちゃ寒い。

こんな日に釣りに来る酔狂はそんなにいないだろうと、ゆっくり6時半に到着したら・・・。

四隅どころか、すでに右舷9人、左舷5人も釣り座が埋まっています。

多少混んでいますが、暖かい右舷側のトモ5番、つまりは胴の間ど真ん中に席を確保。


例によって、出船前に安田船長のレクチャーを受けます。

針はできるだけデカいのがよいと。

3/0を選ぶようにと。

1/0の小さい針だと、釣るのが難しいと。

なぬー、3/0の針なんて、持っていません。

しかも、今朝自作した仕掛けは、全部ヤマシタの針、1/0でした。


そういえば、受付の時に葉書と交換でいただいた仕掛け。

1226_1

これがよさそうです。

針は3/0だし、ラインは8号と太いし、目立たないケイムラパイプでチモト補強してあるし。

前回、チモトでバシバシ切られましたからね。

今回は最初からチューブ付けてやることにします。


はい、20分ほど走り、ポイントは観音崎沖。

1226_2

本日のタックル、最近何かと出番が多い、メタリアタチウオ M195にフォースマスター400DH。

道糸がPE2号なので、錘は60号で楽チンです。


上からのタナ、80~75メートルでスタート。

私のカウンタは5メートルずれており、カウンタで70メートル、つまり75メートルのところでアタリが出て、そのままゆっくりゆっくり誘ってカウンタで68メートル、つまり73メートルのところで針がかりしました。

今朝のレクチャーでは、アタリ棚の範囲は2メートル位と狭かったりするので、見つけたら集中的にそこを狙うようにとのお話があり。

カウンタで70メートルから68メートルのところを集中的に攻めてみました。

フワフワ~っと3~4回、そしてピタっと一瞬止め、それからリールを1巻き。

再びフワフワ~。



ははは、入れ掛かりや。

30分ほどで5本。

1226_3


1時間ほどでツ抜け。笑いが止まらない。

1226_4



ところがですね、ここから怒涛のハリス切れが続きました。

まずは船宿でもらった仕掛けを使い果たしてしまったので、船長から同じ仕掛けを買いました。

仕掛けは買うと500円と高いのですが、3/0の針を持っていないので仕方ない。

なのに、買った仕掛けもすぐに切られてしまい、怒涛の4連続ハリス切れ。

チモトにチューブが付いている仕掛けなのに、しかもハリスは8号なのに、なんでなんで???



船長から、もう少し早く動かしてみたら、とのアドバイスをいただき、もたれてからの誘いのパターンを変えてみました。

タチウオの視界から離れない位にゆっくりで、しかもチモトを食いちぎられない程度に早く。

そんなスピードを意識してみました。

それで小刻みにすうっと、誘いあげて行くイメージ。

(書くのは簡単ですが、実際にその最適スピードを見つけるのは非常に難しい)



あとは、餌をいじられている最中、次こそ食いこみそうという瞬間に聞き合わせを入れてみました。

(書くのは簡単ですが、実際にその瞬間を見極めるのは非常に難しい)



これでだいぶ改善しました。

11時前には20匹超え、25リットルのクーラーがいっぱいになってしまいました。

どれもこれも、型ぞろいなんです。

1226_5



ところが、ここでとんだハプニングが。

無理やりクーラーにタチウオを押し込もうとして、歯で指先を切ってしまいました。

傷は小さいのですがすぱっと切れたからか、血が止まりません。

タオルでずっと押さえながら釣りを続けていましたが、血が止まる様子がなく。

船長に絆創膏がないか聞きにいったら、ビニールテープならあると言うことでお借りして、

ビニールテープで指をぐるぐる巻きにし、その上からグローブをはめてましたが、しばらくするとグローブの隙間から血が溢れ出てきて。

再びタオルあてて。



右手が不自由なため、取り込みにもたつき、お隣の方とマツリそうになり、

2匹ほど海面でさようなら。

お隣の方、ご迷惑かけてすみませんでした。

タチウオの歯がお隣の方のPEを切らずに済んでよかった~。

(こういったタチウオ巻きこんだおマツリが、高切れの原因になるんです)



そうこうしているうちに、買った仕掛けを再び切られてしまい、

もうクーラーいっぱいだから、追加の仕掛けは買わず、手持ちの針を結んで続行しました。

手持ちの2/0の針はがまかつので、ちょっとケンが小さくて餌がズレやすいのが難点です。

仕掛けは全長2メートルなんで、切られたら結び直して何度も使えます。

そのがまかつの針も使い果たし、最後に1/0のヤマシタの針も使いました。


1/0の針でも、ちゃんと釣れましたよ。

針が小さい分、かかりにくかったり、チモトで切られるリスクが高かったりしますが、それでも何本か追加して。

31本で終了。



初のトリプルツ抜けです。しかも20人位乗っていたのに、トップになれました。

仕掛けは全部で9個使い、針だけ結び直したのが6回ほど。

つまり、掛けたのにハリス切れで逃したのが15本もあったのに、それでもトップは嬉しい。


クーラーに入らない分は左隣の方にいただいたビニール袋に入れ。

右隣の女性の方には絆創膏を分けてもらい。

どうもありがとうございました。

このブログをお読みになっていらっしゃらないとは思いますが、この場でお礼を述べさせていただきます。



指を切って最後は失速しましたが、

これだけ型のよいのがクーラー山盛り。

1226_6


ほとんどがメーターサイズですよ。

型も数も大満足のタチウオ釣りでした。

« やっぱりヘタレな皮研例会@丸十丸 | トップページ | やっと初釣りなアジ@こうゆう丸 »

コメント

こんなにたくさん釣って、魚をどうするのか?他人事ながら心配になってしまいました。
小さなキズ対応はゼリー状瞬間接着剤をバックに入れておくと便利です。

まるかつさん、

こんなにたくさん、食べきれません。
3件分はクール宅急便で、更に3件分は手持ちで、合計26本をお裾分けしました。

自宅に残ったのは5本。3本食べて、2本は冷凍しました。
それでも息子に「タチウオ飽きた~」と言われてしまいました。
カワハギに続き、タチウオも「持ち帰ると怒られる魚」になりそうです。

ゼリー状瞬間接着剤・・・なるほど、考えたことなかったですが、小さな傷口をふさげますね。
釣り具の修繕や仕掛け作り用に買ったのがあるので、船バッグに入れておきます。
それと絆創膏も忘れないようにしないと。
私、よく船の上で血を流してます。
先日お世話になったカマスならぬアマダイ船でも、指を釣ってしまったし・・・。

こんにちは(◎´∀`)ノ
いいですねぇ〜〜クーラーに入りきらないぐらい釣ってみたいです
私は、28日の日曜日にタチウオ行きましたが・・
土曜日に続き不漁でした(ノω・、)土曜日は北風の影響でダメ・・
日曜日は凪なので大丈夫かと思い今年最後の釣り納めで行きましたが、3回のアタリで1本の結果で寒い中修行のような釣りでした。
来年またリベンジです( ^ω^)おっおっおっ!

血を流しながらも獅子奮迅の姿・・・
タチウオ年明けもやってますかね〜?!
デカイの釣りたいです!

あっ!
来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください!

イエモンさん

年明けちゃいました。
あけましておめでとうございます。
タチウオのご機嫌には日ムラがあるみたいですね。

大漁に気をよくして、年末はマダイ狙いで出たら、一度もアタリなく丸ボな釣り納めとなりました。どれもこれもよいってわけにはいかないようです。

風流さん、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしく~。

今シーズンは温暖化の影響で水温が高いのか?
タチウオがまだまだ元気ですね。
きっとドラゴンがまだまだ釣れますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/60873575

この記事へのトラックバック一覧です: デカタチでトリプルツ抜け@忠彦丸:

« やっぱりヘタレな皮研例会@丸十丸 | トップページ | やっと初釣りなアジ@こうゆう丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31