リンク集

無料ブログはココログ

« 極上でした、長井のカワハギ | トップページ | タチウオよりも外道が旨かった~ »

2014年8月22日 (金)

深かった午前タチウオ@忠彦丸

再びタチウオに挑戦。

13時沖揚がりのショート船狙いだったのですが、再び満員で乗れず、午前船になりました。

釣り座は右舷艫3番。

毎度のタックル、ライトゲーム CI4 Type82 M200とフォースマスター400DH。

0822_0

最初のポイントは第二海堡近く、錘50号で開始。

0822_1

上から20~40メートルの間を誘えと。

南風強く、ちょっと釣りづらい感じ。

この流しでは、私が見ていた限り、右舷ではミヨシ3番位の方が小さいのを1本釣りあげたのみ。


早々に移動です。

観音崎沖の方へ。

深いです。糸は80メートル位出ます。

0822_2


なんとか型を見るも、左の少年とおマツリ続き。

潮が速くて、道糸が左から右へと、真横に入ります。

少しサミングして欲しいところですが、お隣の糸が常にフケているので、すぐからみます。


それをはずしていた間に、私の仕掛けにサバがかかってしまい、それが左舷側に回って3人巻き込んでました。

左舷側の方の道糸が天秤にぐるぐるからまっていて、少し切ることになってしまい。

すみませんでした。


さらに潮が速くなり、糸は95メートル位出ます。

底から20メートル位の指示で、追いかけてくる気配はあるのに、なかなか食い込まず。

本アタリがあっても、今度は合わせ切れず。

浅場用の竿なので、少し柔らかすぎるようで、タイミングが合いません。

深場用の竿も持ってくればよかった。



途中であきらめずに70メートルを切ったあたりでようやく掛かり。

何とか6本。

最後に、ゴゴゴッと、タチウオとは違う引きが。

おっと、オニカサゴ釣れました。


釣果はこんだけ~。

0822_4

もう少し釣りたかったところですが、夏タチはそろそろ終盤ですね。

« 極上でした、長井のカワハギ | トップページ | タチウオよりも外道が旨かった~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/60218117

この記事へのトラックバック一覧です: 深かった午前タチウオ@忠彦丸:

« 極上でした、長井のカワハギ | トップページ | タチウオよりも外道が旨かった~ »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31