リンク集

無料ブログはココログ

« 大森カワハギ狂友会にゲスト参加@丸健丸 | トップページ | プレのっこみ上越真鯛1日目@天翔丸 »

2014年4月14日 (月)

引率でLTアジ@忠彦丸

連チャンの釣りはしないと、今年は固く誓っていたのですが。

昨日のカワハギに続き、今日は忠彦丸の午前LTアジに行って参りました。

今日は引率なんです。

どうしたことか、「釣りなんて一生行かない」と言っていた娘が釣りに行きたいと。

娘の友達が、釣りに行きたいと言い出して、どんなに私が誘っても行かなかったくせに、友達が釣りに行きたいとなると、自分も付き合うんだから。

で、竿を持ったこともない子達4人を引率することになりました。

時間は午前半日しかないということなので。

となると選択肢はキスLTアジしかありません。

キスだとアオイソの餌付けが厳しそうだな~と思い、LTアジに決定しました。

テンビンとビシを5セット、仕掛けを20セット以上用意し、LTアジに使えそうな竿は3本あったので、貸し竿を2セット借りることにしました。

平日なので空いていて、左舷のミヨシから5人並びで釣りとなりました。

みんなの竿にビジや仕掛けをセットしているうちに・・・ポイントが近いので、すぐ開始となりました。

まずはコマセの詰め方、餌(アオイソ)の付け方、コマセの振り方、などなどをレクチャーして、全員投開始です。


こちらが艫側、Kクンと私のウェアを着ている娘。

20140414_101624


こちらがミヨシ側、RクンとIちゃん

20140414_101630


で、私はどちらにも駆け付けられるよう、真ん中です。



すぐに顔を見たのが女子たち。

私のタックルは穂先が軟らかいしラインが細いので、釣りやすいのかな。

貸し竿の男子たちは本命がなかなか釣れない。

チビカサゴを結構釣ってます。

もう少しタナをあげるように指示したら、ようやくポツポツと。



でもいい日にあたったようで、入れ食いではないものの、ポツリポツリと釣れ続きます。

女の子たちはアオイソが触れないので、私はずっと餌付け係。


1時間ほどして、ちょっとしたハプニングが。

ミヨシの2人のおマツリをほどいてやっていたら、先にほどけたIちゃんが、目を離したすきにスナップからはずしたままのビシを投入してしまいました。

本人は竿に全然テンションがないのがどうしてかわからず、唖然としてました。


だから、おマツリを解くためにビシを外したんだよぉ。

見てたでしょうに・・・。

とちょっとイラっとしてしまいましたが・・・お子ちゃまたちに腹を立ててはいけません。


船宿のビジを借りて再投入。

今度なくしたら2000円かかるんだよと言ったら、毎度チェックするようになりました。

1時間ちょい経ち、全員が慣れて来たようなので、私も釣り開始。


タナの指示は下から3メートルですが、底が結構高低差があるので、タナをキープするのがちょっと難しい。

コマセは大きくしゃくらず、ウィリーの時みたいに小刻みなしゃくりがいいようです。


船は大きな移動はなく、最後まで住友ドッグ沖あたりの25メートルダチを流し続けました。

20140414_101638


さて、あっと言う間に沖揚がりで、終わって見ればRクン20匹、Iちゃん27匹、娘が23匹、Kクン21匹と、全員20匹以上釣れました。

私は後半だけの参加でしたが、32匹。

追い食いがなかなかできなかった~。


全員の釣果を1つのクーラーに集めて、100匹以上のアジで文字通りクーラー満タンとなりました。

20140414_112204


ゲストはカサゴ、メバル、イシモチ、ハゼ。

明日はお友達の家でお魚パーティーをするとのことで、みなさん嬉々として帰って行きました。

お友達のお母様がこれを料理してくれるらしいのですが、100匹以上でお気の毒です(笑)

« 大森カワハギ狂友会にゲスト参加@丸健丸 | トップページ | プレのっこみ上越真鯛1日目@天翔丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/59486780

この記事へのトラックバック一覧です: 引率でLTアジ@忠彦丸:

« 大森カワハギ狂友会にゲスト参加@丸健丸 | トップページ | プレのっこみ上越真鯛1日目@天翔丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31