リンク集

無料ブログはココログ

« 新メニュー ハゲチリ、お勧め!! | トップページ | チビチビなカワハギ釣り@山下丸 »

2014年1月 4日 (土)

大~マイクロアマダイまで@山下丸

本日は、湘南釣り倶楽部の初釣りイベントでして、ゴヨー親分と7人の仲間たちが、山下丸のアマダイ釣りに行って参りました。

アマダイの船の右舷を全部押さえていただき、釣り座は後ろからクラシコさん、konoさん、TEDクン、さくらさん、BONさん、玉さん、ゴヨーさん、そして私が一番ミヨシをキープ。

0104_1


本日、満潮が午前8時なので、終日下げ潮になります。

風は北向きの予報だったので、もしかして、ミヨシは特等席かもしれません。


さて、30分ほどで剣崎沖の80メートルダチのポイントに到着しました。

本日のタックル、メタリアタチウオ M195に買ったばかりのフォースマスター 400DH。

0104_2


何と、フォース400が大人気なようで、メンバー8人中4人がこれでした。

私はこれにPE1.5号を200メートル巻いてあったので、自己責任で錘を少しライトにし、60号で始めてみます。


仕掛けはお気に入りのヤマシタのAMD 3本針仕掛けが釣具屋に売ってなかったため、自作したフロロ3号の3本針です。

下針のハリスは45センチ、親子サルカンで繋いで、ここから更に45センチの幹で、親子サルカンで繋ぎ、そこからテンビンまでは90センチ。

つまり、全長1.8メートルの仕掛けです。

真ん中の針は短めの20センチハリス、上は30センチハリス。

針はケン付きオキアミチヌ4号。

何故か、丸カイズよりもオキアミチヌの方が、私の場合はよく釣れるのです。

蛍光玉系は外道が寄るため、付けません。


さて、投入開始。

しばらくして、ゴヨーさんが本命のアマダイを釣り、次に玉さんも釣って、私を抜かしてミヨシ2番から順番に釣れていく感じ?

やはり、真ん中のショートハリスにはトラギスにキダイと、外道がよく掛かります。

ハリスが短いため、動きがよいのでしょうか。


タナは下から50センチに照準を合わせ、ふわっふわっとゆっくり誘います。

開始1時間弱のところで、小さなアタリに合わせたら、竿が大きく入りました。

この引きは、外道ではなさそうです。

心配なので20メートルほど手巻きにしてから電動スイッチオン。


キュンキュン、と竿が叩かれ、しばらくして大人しくなり、また海面近くになって竿が叩かれるようになり・・・まずアマダイで間違いないとは思いますが・・・。

海面にあらわれたのは、きれいなピンク色。

やった~、45センチ位の大アマダイが釣れました。

0104_3


朝の早いうちに本命が釣れると、本当に気持ちが楽になるのがこの釣りで。

さっそく、酎ハイなんかを飲んじゃったり。


次に来たのは11時近く。

マイクロアマダイだったんですが、まあ本命には違いないと言うことで。

0104_4



移動して、先ほどより少し深めの90メートルダチを攻めます。

少し仕掛けが浮き上がっているようなので、下の親子サルカンの近くに2Bのガンダマを付けてみます。

そしたらいきなり、中型のオニカサゴ。

0104_5


昼過ぎに、今度は28センチ位のちょっと小ぶりなアマダイをゲット。

0104_6


だんだんと、北風が強くなってきて、少しアタリが取りにくくなって来ました。

午後2時、ゴヨーさんが50センチのジャンボアマダイを釣りました。

0104_7

逆光で、顔がはっきり写ってません、ごめんなさい。


聞くと仕掛けは重めにして、底から1メートル切っているそうです。

それで私もタナを底から1メートル切ってみたら、掛かりましたよ。

最後は35センチ位の中型でした。


大、中、小、マイクロと、サイズ違いな4匹で終了でしたが、この小ですら相模湾で釣ったサイズよりも少し大きめ。

0104_8

十分食べがいがありそうです。


ゴヨーさんは沖揚がり近くに更に5匹目を釣り、本日堂々の竿頭でした。

大物賞は さくらさんで、51センチあったそうです。

そして、湘南釣り倶楽部8人全員が顔を見られたのが、何よりもめでたい。

東京湾のアマダイは苦手意識がありますが、私も4匹釣れて満足でした。


ゲストも色々釣れました。

0104_9

キダイ5匹、オキトラギス8匹(うち2匹リリース)、クラカケトラギス4匹、

オニカサゴ3匹(うち2匹リリース)、アカボラ2匹、カナガシラ2匹、ヒメ2匹(リリース)


カワハギ組の赤○さんは相変わらず竿頭で、momoちゃんもダブルで掛けたりして快調だったようです。

« 新メニュー ハゲチリ、お勧め!! | トップページ | チビチビなカワハギ釣り@山下丸 »

コメント

土曜日はお疲れ様でした。

アマダイは大型が釣れて良かったですね。
加えて、ゲストのキダイもそこそこの数がいるようで、一品として調理のし甲斐があるのではないでしょうか。

頂いたアマダイは、一夜干しにして昨日の夕食で美味しく頂かせてもらいました。
上品過ぎる位に癖がなく、色んな料理をしてみたいと感じさせられる魚だと思いました。

貴重な一匹を頂いちゃって・・・、ありがとうございました!

新年会も楽しみですね!(ノシノシ)

赤○さん、

ジャンボはゴヨーさんとさくらさんのところにしか来なかったけれど、大型中型と釣れてよかった~。翌日からまた渋くなったようです・・・。

アマダイはまだ冷凍庫にも入っていたし、2匹あれば十分。(マイクロはカウント外)

明日の宴会のメンバーからは カワハギの肝和えをリクエストされたので、今日はカワハギに行って来ましたが・・・・チビばっかだったよ。最後に中型釣って16枚で終了。
肝がなさそうで、がっくり。

チビに餌をツルっと取られて、どうしても合わせられなくて、反省することしきり。

話の続きは のしのし で

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/58894497

この記事へのトラックバック一覧です: 大~マイクロアマダイまで@山下丸:

« 新メニュー ハゲチリ、お勧め!! | トップページ | チビチビなカワハギ釣り@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31