リンク集

無料ブログはココログ

« 佐島のカワハギ@海楽園 | トップページ | 佐島のジャンボエソ・・・びっくりな腹の中 »

2013年8月28日 (水)

渋かったアジ釣り@こうゆう丸

木曜から仕事が忙しくなるので、今日は今月最後の釣りと思い、タチウオにするかアジにするかさんざ迷った結果、ゴヨーさんが行くといっていたアジ釣りに合流しました。

ゴヨーさんグループはマグロ屋さんとTさんとそのお子さんと4人、それにmomoちゃんもいて、予約で釣り座も右舷にキープしてあったようで。

飛び入りの私は右舷ミヨシ2番に入れていただきましたが、右舷ミヨシ1番の方が(団体の私たちを避けようと思われたのか)左舷に移られたので、私が右舷ミヨシ、そしてmomoちゃん、ゴヨーさん、Tさん、そのお子さん、マグロ屋さんという並びになりました。

トモに常連のお客さんがいらっしゃったので、右舷は7人です。

まずは猿島周りで投入開始。

0828_1

本日のタックル、ライトゲームCI4 type82 H190とフォースマスター2000MK。


船長の指示ダナは下から2メートルということでしたが、コマセを撒きながら、その上下2メートルの範囲でアタリタナを探すものの、全く当たらず。

厳しい釣りとなりそうです。

隣のmomoちゃんも、タナが見つけられないと言っていて。

自分だけじゃないと、ちょっとホッとしたりして。

そうこうしているうちにやっとアジが釣れました。

底から1.5メートルでコマセを撒いて、2.5メートルのタナに合わせてようやくヒットです。


ところが、それからアタリが全く続きません。

途中、鯖が釣れる瞬間があり、1.5号ハリスで切られるので3号に替え、それだとアジが釣れないので、最終的には2号ハリスでやりました。

最初は130号錘でこんな深さ?と思う程の15メートルダチでスタートし、途中50メートルほどの深さをやり、最終的には再び浅場に戻り。
釣れないので残業してくださったようですが、釣果はなかなか伸ばせず、後半のポイントで30センチサイズのアジを1匹釣ることができましたが、それで終了。

鯖2匹のアジ12匹でした。

0828_2

トップは常連さんですが18匹ということで。

渋い日にあたってしまったようです。
アジ釣りってこんなに難しかった?

« 佐島のカワハギ@海楽園 | トップページ | 佐島のジャンボエソ・・・びっくりな腹の中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/58135705

この記事へのトラックバック一覧です: 渋かったアジ釣り@こうゆう丸:

« 佐島のカワハギ@海楽園 | トップページ | 佐島のジャンボエソ・・・びっくりな腹の中 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31