リンク集

無料ブログはココログ

« イサキ39センチ釣れたよ@一之瀬丸 | トップページ | 大名釣りなカワハギ@山下丸 »

2013年7月 7日 (日)

再びイサキ、松輪から@大松丸

前回、一之瀬丸で型のいいイサキも釣れてご機嫌だったのですが、同日の松輪出船の釣果を見ると、トップが100とか200とか。

いいなぁ、数釣りたいなぁって思いながら釣果情報を見てました。


私はたま~にしかイサキやりません。

昨年の海楽園の55匹が記録で、束なんて夢の夢なんですが、今なら数が釣れるかも、と思い、松輪は大松丸に行って参りました。


水曜の一之瀬丸イサキに行った翌日から、海況がかなり悪く、連日南西の強風です。

それで、松輪の船は金曜土曜とお休みしていたようですが、今日は出るかな?


松輪の船って、朝が早いんですよね。
5時半出船なので、船宿の4時半に着くためには3時半に出なくちゃいけない?

宵っ張りの私にはきついけれど、前日オーケストラの練習から帰ったら、お酒を一杯飲んですぐ寝て、何とか3時に起床し、3時35分に出発しました。

途中、街路樹が風にビュービュー吹かれる様子をみながら、この風だと行ってもダメかもなと思いつつ。



4時20分に船宿に到着してみると、、、、、。

船が出るかどうかわからず、船長達は松輪の漁港でどうするか相談しているそうです。



そして待つこと20分ほど。最終的に、船を出すことに決まったそうです。

ああ、ここまで来たのが無駄にならなくてよかったです。

本日のタックル、前回に引き続きシマノのライトゲームCI4 73 M200にニュースマック。

0707_1

今日はしっかり偏光グラスを持って来たので、色目糸もしっかり見え、上からのタナ取りはばっちりです。


南西風をものともしないイサキ釣り師が集まり、定刻の5時半に河岸払い。

私は左舷艫3番に入らせていただきました。

左舷は7人でした。
しかし、出船したものの、海はうさぎちゃんが飛び跳ねていて、ああ、厳しそう。

0707_2


20分ほどして投入の合図が出ましたが、指定の40号ビシで投入したところ、道糸が真横に入っていきます。

ああ、やばそう。

案の定、魚のアタリなどなく、何度もおマツリの連続です。

最初、1号チヌ針の3メートル仕掛けでやっていて、何度かおマツリをほどきましたが、ミヨシ2番の方とマツッた時はかなりダメだったようで、仕掛けを切ってもらいました。


それで次に出したのがこちら。

0707_3


仕掛けがすぐに周囲とマツってしまうので、3メートルはやめて50センチ短い2.5メートルにしました。

錘も船宿指定の40号だと潮に負けてしまうので、こっそりFL60号に変えました。


一番下は空針だったので、イカ短を付けて投入。

指示タナは20メートルから13メートルでしたが、18メートルから小刻みな誘いで16メートルあたりでアタリが出ました。

それでポツポツと1時間で10匹釣りましたが、毎度1匹ずつ。

追い食いができません。


しばらくして、初心者だとおっしゃっていた右隣の方が、見ていると何もしていないのに、トリプルがけとかし始めました。

ううむ、私はちょっと誘い過ぎか。

それで、誘いを変えてみて、コマセちょっと撒き&直後1メートルほど巻いてコマセの中に同調される作戦で、ようやく追い食いできるようになりました。


それからしばらくは入れ食いタイム。

コマセがなくても、うまくタナにあてられて1匹目がかかったら、ゆっくり巻くことでトリプルがけ成功。


ゆっくり誘いで食う時はそれで、食いが悪くなったら小刻みでシャープな誘いで、そこそこ忙しい釣りになりました。

お陰で途中に写真を撮る暇がなかったわ。


海が更に悪くなるということで、11時に早あがり。

83匹でした。

0707_4


トップは115匹だったそうなので、トップの半分を目指している私にしては十分でした。

型が大きいのが釣れなかったのだけが残念でしたけど、数的には記録更新でき、嬉しかった~。

« イサキ39センチ釣れたよ@一之瀬丸 | トップページ | 大名釣りなカワハギ@山下丸 »

コメント

小型イサキの干物は脂があって美味しかったです。朝食の一品に最高ですが作る手間がかかるから、忙しい美佳さんには無理かもね?
それにしても80尾台は凄いです。当地の船宿は50尾以上釣れても竿頭は50尾にする決まりになっています。

もうちょっとで1束でしたね。
でも、昼から午後3時ごろまで南西の強風でしたから、安全第一です。
それに、風が強いと船内マツリで釣り難いから、良い時間だったかもしれませんね。
このイサキは塩焼きのほかフライでも美味しいです。
お疲れ様でした。

小型イサキの干物、先日H井さんの写真で拝見しました。
朝食にも、おつまみにも、よさそうですね。

でも、家でいただいたのは5匹だけで、残りは全てお嫁入りしてしまいました。
私、決して忙しいわけではないんですよ。
ただ、時間がちょっとでもあると釣りに行ってしまうので忙しいだけ。。。

剣崎沖は定数ないみたいです。2束釣る人もいらっしゃいます

タダさん、

朝のうちはかなり海が悪く、しばらくしたら(慣れたのか)さほど気にならなくなり、10時過ぎてまた少しずつ悪くなっていった感じでした。

手前マツリも含めて、おマツリするとロスタイムがあって数を伸ばせませんから、強風の日は、いかにおマツリさせずに投入、回収できるか、がキモですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/57746409

この記事へのトラックバック一覧です: 再びイサキ、松輪から@大松丸:

« イサキ39センチ釣れたよ@一之瀬丸 | トップページ | 大名釣りなカワハギ@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31