リンク集

無料ブログはココログ

« 良型のアジが釣れたよ@こうゆう丸 | トップページ | やっぱり渋かったタチウオ@忠彦丸 »

2013年7月22日 (月)

アジはどう食べても美味いね!!!

44匹釣ったアジ。

20匹を友人に差し上げ、8匹を(また釣りに行くから凍らす必要ないのに)いつでも刺身が食べられるように凍らせてほしいと家族に言われたので冷凍庫に入れ、

残り16匹は全て消費できました。



結構いい型だったので、味はどうかなとちょっと不安がよぎりましたが。

0722_1



いやいや、いいアジでした。

体高があり、丸々と太った身には細かいサシが入り、だから身は薄いピンク色。

ポイントが観音崎沖ですからね。

ほぼ走水のアジと言っていいでしょう。



さて、1品目は なめろう です。

0722_2


庭にいっぱい生えている大葉に、生姜に、これも庭に生えていたミョウガも1つ。

夏向けに、ニンニクも2片加え、パンチを効かせてみました。



そして2品目はお刺身。

0722_3

ガラスの器で涼しげに。

30センチクラスのアジはシコシコとろ~、中型のアジはもっと柔らかくて最初からとろ~。

ああ、冷酒がススみます。


3品目、アジの押し寿司。

0722_4
酢〆のアジの作り方は、シメサバとほぼ同じ。

3枚におろしたら、身の全体に塩をまぶして30分位放置し、塩を洗い流したら甘酢(酢150ccにみりん50cc、砂糖小さじ1杯ほど)に漬けただけです。

押し寿司の木枠などないので、牛乳パックを折って作ってみました。

酢飯は大葉と針生姜入り。



そして4品目、というか、この酢〆のアジをおつまみように切っただけ~。

0722_5

皮ごと漬けていて、皮を剥くかどうかですごく迷いました。

酢に付けたら皮も柔らかくなってましたので。


さて、最後は一夜干しですね。

0722_6
ものすごくジューシーで甘い。
いやぁ、おいしいアジがたっぷり食べられて幸せです。

« 良型のアジが釣れたよ@こうゆう丸 | トップページ | やっぱり渋かったタチウオ@忠彦丸 »

コメント

カワハギ以外は、旬の魚を釣って、食したいものです

ゴヨーさん、今のカワハギはダメですね。
竹岡でも肝が全然入ってなかったよ。
しばらくは皮研だけでいいかな?
でも、また剣崎が解禁になるからなぁ。

今美味しいのは、アジにイサキかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/57843845

この記事へのトラックバック一覧です: アジはどう食べても美味いね!!!:

« 良型のアジが釣れたよ@こうゆう丸 | トップページ | やっぱり渋かったタチウオ@忠彦丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31