リンク集

無料ブログはココログ

« 上越釣り宴会ならぬ・・・@日本料理さくら | トップページ | 1年ぶりのカサゴ釣り@山下丸 »

2013年5月15日 (水)

癒されにアジ釣りに行ったものの@こうゆう丸

連休明けてから仕事がたてこんでしまい、更に大阪・神戸出張まで入ってしまいました。

神戸で仕事の合間にちょっとだけ、神戸空港近くの堤防に行ってみました。

チビカサゴに

0515_1

フグに

0515_2


ムラソイに

0515_3


アイナメの赤ちゃん

0515_4


何ともチビばっかり。


そして、産卵間際のウミタナゴ

0515_5


これもリリースしたので確認できませんでしたが、このお腹の中には既に魚の形をしたベビーでいっぱいだったに違いありません。


堤防釣りってまぁ、こんなもんでしょ。

チビかフグしか釣れなくて、ちっともストレス解消になりません。


ああ、ひっきりない魚信に笑いが止まらないような釣りがしたい!


このところの釣れない釣り続きで、気分はむしゃくしゃするし、ここはやはり、癒しのアジ釣りでしょ。


というわけで、仕事の合間を縫って、午前中だけのアジ釣りに行ってきました。

せっかくなので、型のよいアジを釣りたい。

だから、八景界隈の船宿ではなく、安浦のこうゆう丸にしました。

ここはライトではなくノーマルタックル。

猿島周りの型のよいアジを狙います。

0515_6



そしてしばらくしてアジがぽつぽつと釣れ出す・・・・はずでしたが・・・・渋い!

アジが口を使ってくれません。

底べったりでタナが低く。

アタるのは底から1.3メートルから1.5メートルの間。

タナが低いため食いが浅く。

たまにアタリがあってもバレます。

かと言って、タナを少し上げるとアタリすらなく。

やっと釣れたアジは・・・型が小さかった。



このところスランプというか、これが本当の実力というか、とにかく釣れない釣りばかり続いていて。

そんな私でも、アジなら癒してくれるはずと思ったのが、甘かった。

結局、アジは5匹で終了。

0515_7

あとは、イシモチが4匹混じりました。


10人位乗っていて、トップがようやくのツ抜けで10匹でした。

たかがアジ、されどアジ、ということで。

こういう日もあるんですね。









« 上越釣り宴会ならぬ・・・@日本料理さくら | トップページ | 1年ぶりのカサゴ釣り@山下丸 »

コメント

いつも楽しみして、拝見しております。新潟から更新がなかったので心配していました。スランプを抜けるには、南房総相浜でイサキ釣りなどいかがでしょうか?松丸さんに行けばきっと癒やしてくれると思いますよ!!

S.Kさん

コメントどうもありがとうございます。
いつも楽しみに・・・それはそれは、こんなブログでお恥ずかしい限りです。

自分の覚書用に、釣り方とかその時のパターンとか、なるべく詳しく書くのをモットーにこれまでやってきました。
ところが今年になってからことごとく、何をやっても釣れなくて、後から参考になるようなこともあまりなく、更に上越ではとうとう3日間ボウズという恥ずかしい記録を作ってしまったので、ブログを書く意欲がなくなってしまい、とうとう1カ月近く放置してしまいました。

イサキですか?南房はちと遠いけど、解禁したばかりの剣崎よりは楽に釣れそうですね。
松丸さんのHPも拝見して来ました。
いいですね。安定して釣れてますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/57499836

この記事へのトラックバック一覧です: 癒されにアジ釣りに行ったものの@こうゆう丸:

« 上越釣り宴会ならぬ・・・@日本料理さくら | トップページ | 1年ぶりのカサゴ釣り@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31