リンク集

無料ブログはココログ

« 再びカワハギ行ったけど@山下丸 | トップページ | 上越マダイの仕掛け再び »

2013年4月10日 (水)

山下丸でいただいた生昆布の炒め煮

生昆布を料理するのは初めてだったのですが、やってみました。

ゆでてからだと粘りが出て刻みにくいかもと思ったので、まずはそのまま刻んで

0408_9

さっと湯がきます。

一瞬で、美しいグリーンに大変身しますが、磯の香りを少し飛ばして、煮込み時間を短くするため、2分ほど湯がきました。

0408_10
次に、小さじ1強のゴマ油に、風味付けに小さく切ったベーコンを加え、少しカリカリして来たところで刻んだ昆布を加え、炒めます。

出汁醤油と酒を適量加えて炒め煮にし、味が浸みこんだら出来上がり。

白ゴマをあしらって、こんな感じ。

0408_11


ベーコンはたまたま家にあったので使いましたが、鶏肉でも豚肉でも油揚げでも厚揚げでも、なんでも合うと思うし、昆布だけでもいけると思います。

今回はしっかり湯がきましたが、それでも潮の香りがしっかりします。

ちょっとした副菜、おつまみにぴったりです。



魚料理ではないですが、momoちゃんに「中華のミカタ」をたくさんいただいたので、早速、酢豚を作りました。

0408_12
実はうちでよく作るのは「酢サバ」、「酢アジ」、「酢イシモチ」などでして、

(豚の代わりに魚になるだけで、作り方は全く一緒なのですが)

魚じゃなくて肉の、正真正銘の「酢豚」は超久しぶりだったのでした。


家族に「魚の100倍旨い」と言われてしまいました。

100g 90円の豚肉なんでございますが。

・・・複雑な気持ちであります・・・

« 再びカワハギ行ったけど@山下丸 | トップページ | 上越マダイの仕掛け再び »

コメント

月曜日はお疲れ様でした。

しかし釣りって難しいですよね!
海に限らず、管理釣り場で魚がウジャウジャいたとしても、釣れるパターンを見つけないと知らんぷりされちゃうんですから!!

その辺りに留意して、いい釣りをしたいと、いつも思っているんですが、なかなか・・・。

生昆布!
私は大女将に教わった通り煮つけましたが、程よく歯ごたえもあって、美味しくいただかさてもらっています。

MIKKAさん、今度は鯛釣りのようですが、楽しんで、いい釣りをしてきてください。

また、よろしくお願いします。

赤○さん、お疲れ様でした。

色々考えて行きますが、毎回状況が違うので、釣りって本当に難しいです。

特にカワハギはね。

同じパターンで釣れたためしがありません。

だから、上達しない。。。

また(平日でも)お付き合いください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/57143158

この記事へのトラックバック一覧です: 山下丸でいただいた生昆布の炒め煮:

« 再びカワハギ行ったけど@山下丸 | トップページ | 上越マダイの仕掛け再び »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31