リンク集

無料ブログはココログ

« 上越マダイの仕掛け再び | トップページ | 上越マダイ2日目でようやくお顔拝見!@天翔丸 »

2013年4月13日 (土)

上越マダイ1日目はアタリなしの撃沈!@天翔丸

朝のうちは南風だけど、次第に西風に変わり、強く吹くので、できても9時位まで。

と、BOMBERさんに言われておりましたので、今日はとりあえずちょっとでも竿が出せればいいや、の乗りで出陣して参りました。

船は今月、名立漁港の遊漁船の船長としてデビューされたBOMBERさんの天翔丸。

0413_1

海が悪いため前日団体さんがキャンセルされたということで、群馬からお越しの方と私と、お二人様での出船となりました。


右舷の並びで、私は艫側の釣り座をゲットしました。

定刻の6時に出船です。

0413_3


名立沖のポイントは、僅か10分ほどで着いてしまいますので、急いでオキアミを溶かしながら支度をします。

仕掛けは針違いで5組作って来ましたが、BOMBERさん特製の船宿仕掛けをテスト用に1ついただいたので、まずはこれでやってみます。

0413_2

これが優れモノでして、深場の仕掛けみたいに、治具のまま投入できるのです。

しかも、針から60センチの所に止めてあったのは、ガン玉ではなく中通し錘で、遊動式になってます。

ナイスアイディアです。


本日のタックル、リーオマスターGM S270とフォースマスター2000(道糸3号)。

0413_4

まずは上からのタナ60メートルでスタート。


・・・・・


全く餌が食われません。

餌取りもいません。


しばらくして、魚がコマセを追って浮いて来ました。

魚探にはたくさんのお魚のマーク。


しかし、付け餌には全く触ってくれません。

上越のマダイ釣りは、基本置き竿の方が釣れることが多いので、ついつい誘いたいのを我慢して置き竿にしてみますが、全く無反応。

5メートルほど落として、コマセを降って5メートルあげる誘いも何度かしてみました。

少しずつ、するすると指先で糸を落とす誘いもしてみました。

何をやってもダメ。


それで、置き竿にしたまましばらく放置していたら、糸が変な方向を向いてます。

あれれ、ちょっと嫌な予感。

やっちゃいました。

ペラに巻きこんでしまったようで、どうにもならずPEを60メートル切り、形状記憶のテンビンにビシにクッションに仕掛け・・・全部ロストです。

ああ、くじけそう。


ペラを避けるため、一番大艫に移動して、気を取り直して再び投入します。

0413_5

が、とうとう、最後まで一度もアタリなく、餌が全く取られないまま、11時に早上りになってしまいました。

これから西風が強くなるという予報が出ていたのと、ミヨシのお客さんがかなり船酔いされていたこともあり、しょうがないです・・・。

9時に上がる予定が、11時までできたのだから、よしとしなくちゃ。


2日間あるからと、勢い込んで持ってきた50リットルのクーラーは、空!


漁港に戻ってみると、まるで何もないかのような穏やかな風景でしたが。

0413_6


明日は南風の予報です。

直江津の船は南風が強く吹くと港から出られないのですが、名立は地形的に南風には強いので、明日は1日できますかね。

クーラー満タンなんて望みませんから、せめて1枚、仕留めて帰りたいです。

« 上越マダイの仕掛け再び | トップページ | 上越マダイ2日目でようやくお顔拝見!@天翔丸 »

コメント

お疲れさまでした。
安盛丸は17枚釣れてました。
こうゆう丸は数はわからないけど1~2枚づつ
大進丸は10枚釣れてました。
どこも一人0~2枚程度だから大したことはないけど
やっぱり羨ましい!です。
明日はガマンで頑張ります。
ポイントも反応がある限り、延々と同じトコでやってみます。

BOMBERさん

土曜はあとひと頑張りでしたが、船酔いのお客さんもいらしたことだし、しょうがないですね。
日曜は同じポイントでしたか?
6人全員が顔が見られて、よかったですね!

MIKKAさん、お疲れ様でした!
舵を取られるBOMBERさんも!!
昨日、私もボ◯ズでした・・・(泣)
早々にリベンジしたいけど、来週は仕事、再来週は例会、
で、そのままGWですから神奈川でもノッコミは終わっちゃってますもんね・・・(汗)
でも、必ず真鯛リベンジを果たさないと気が済まないです!

あと、今回一緒に行ったメンバーの2人がスクリューに仕掛を巻かれて竿を折りました(愕がく)
で、更に1人は天秤から先を・・・まさに、サバイバル・ゲームでしたよ(苦笑)

では、例会でお会いしましょう!

風流さん、

ブログ読ませていただきました。
てっきり、数では負けたと思ったら・・・・。

竿を折ってしまったお友達お二人、ご愁傷様でした。

そうそう、名立沖では、前に風流さんが乗られた能生の船も近くを流してましたよ。

ノッコミ前からノッコミにかけて、名立では6月まで大鯛を楽しめますから、次は一緒に行きましょうよ!

流したポイントは土曜日と一緒ですよ。
途中、他のポイントも見に行って、少しやりましたが
基本的に同じ場所を少し変えながら流してました。
極端に言えば100m四方の中で魚の反応の良い場所が
ちょっとづつへんかしたりするので、それに対応しながら
ラインを変化させたって感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/57166304

この記事へのトラックバック一覧です: 上越マダイ1日目はアタリなしの撃沈!@天翔丸:

« 上越マダイの仕掛け再び | トップページ | 上越マダイ2日目でようやくお顔拝見!@天翔丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31