リンク集

無料ブログはココログ

« ダメダメだったカワハギ釣り@山下丸 | トップページ | 塩麹漬けと手毬寿司 »

2013年2月20日 (水)

結局アマダイにしました@山下丸

先週末の撃沈なカワハギの後、半徹夜仕事が続き、昨日ようやく納品できました。


それで少し時間に余裕ができたなと思ったら、釣りに行きたくていてもたってもいられなくなったのが昨夜のこと。

昨日降った雪が車のフロントグラスを覆ってましたので、とりあえず風呂の残り湯をかけて溶かし、出陣に備えました。


そして、釣りものをどうするか。。。悩みました。

カワハギに口惜しい思いをしたのですぐにでもリベンジしたかったのですが、今週末に皮研の例会もあるし。


なんて思いながらいたところ、Facebookで山下丸の坂本船長から、明日は「是が非でも出ます」というコメントをいただき、それを読んだらむらむらと、アマダイに行く気になりました。

ただし、ベッドに入ったのが3時、5時半にアラームかけていたので目を覚ましたものの、まだまだ眠くて、このままずっと寝ていたいという気持ちと闘い、ようやく7時に出発。


途中コンビニに寄り、7時35分に山下丸に到着。
ぎりぎりのエントリーとなりました。

本日のアマダイは4人、そのうち女性が3人のレディースデイ。こんな日もあるんですね。


船は昨日の雪が半分氷となり、船べりも釣り座もシャーベット状でしたよ。

0220_1

定刻の8時に河岸払い、剣崎沖を目指します。

凍えるほど寒い朝ですが、空は雲の向こうから日差しが出て、光のカーテンになっていました。

とても綺麗な風景だったのですが、カメラではうまくとらえられませんでした。

0220_2

40分ほどでポイントに到着。

城ケ島が見えるあたりの85メートルダチです。

本日のタックル、メタリアタチウオ&フォースマスター2000MK(PE3号)です。

0220_3

午前9時に0度の予報が出ていましたが、思った通り、凍えそうなほど寒い。

北風が思ったより強く吹いていて、指先が冷たくて辛いので、フィッシンググローブの上に大きな手袋も重ねて、何とかしのぎます。

しばらくして、はい、ご挨拶してくれたのはキダイとトラギスでした。

0220_4


水温が低くて魚が食わないパターンを想定していましたが、潮が流れているのか、結構アタリは出ます。

ただ、オキアミを半分齧られて終わるパターンが多く。

これはどうしたことか、竿の違和感で食いこまないのでしょうか。



平○さんがいい型のアマダイを連続で釣り上げ、船長からベタベタの底だと教えていただきました。

それで錘をほんの20センチ位切ったところでふわふわさせてみました。

ううむ、食わない。

アカボラが釣れたので、タナは悪くないと思うのですが。


100メートルダチの深場に行ったのを機に、クッションを入れてみました。

そしたら、釣れ出しました。

外道が(爆)


いや、これは本命かなと思ったんですが、上げてみたら30センチのいい型のキダイがダブル。

そしてようやく、本命ゲット。

でも、30センチジャストの小型でした。キダイの方が大きく見えます。


0220_5

次にまた竿が引きこまれ、これは35センチのムシガレイ。
0220_6_3
それにしても、底べったりにしているのに、キダイがかかるってどういうことか。


この頃から、気温も上がってきて、風もやんできて、なんだか嬉しくなって来ました。

このところ何をやっても釣れないと、気分がくさってましたが、それは寒さのせいもあったかもしれません。

凍えるほど寒いのに釣りに行って、それで釣れないと、辛すぎるんですね。

日差しがポカポカして、風も強くなければ、船に乗っているだけで何となく楽しいということに改めて気付きました。


というわけで、赤い魚がたくさん釣れましたが、アマダイの影が薄い。

0220_7
トラギスは全員、「ミッキー」でした。

口紅塗った顔の可愛いオキトラギスを、私はそう呼んでます。

何故か、アマダイのゲストで定番のジャンボクラカケが釣れなかった。

クラカケを天ぷらにするとふわっふわで実に美味しいので、期待したのですが。

« ダメダメだったカワハギ釣り@山下丸 | トップページ | 塩麹漬けと手毬寿司 »

コメント

竿買おうとおもうので、いつかリベンジしましょう(笑)。

てか、どんな竿がいいんですかね?
古いブラックバス用なら持ってますが。
ブラックバスではなく釣り堀とアジサバで一度使っただけですが。

てっど君、

竿はブランドもお値段もピンからキリまでですから、難しいですね。
ノーマルタックルのアマダイなら、80号の錘が背負えて、73調子位の標準的な竿。
アタリが小さいので、感度がよい方がいいですね。
深場のタチウオや、深場のマルイカも同じ竿でできるはずです。

LTアマダイ用なら、LTアジと共通で使えるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/56807645

この記事へのトラックバック一覧です: 結局アマダイにしました@山下丸:

« ダメダメだったカワハギ釣り@山下丸 | トップページ | 塩麹漬けと手毬寿司 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31