リンク集

無料ブログはココログ

« 明日はアマダイで初釣り~ | トップページ | 数も型も「中吉」なアマダイ@山下丸 »

2013年1月 3日 (木)

明日がようやく初釣りとなるのでした

昨日は結局、5時に真鶴に到着したものの、南西風の強風のため、船長と相談して出船中止となりました。

とぼとぼと帰って来ましたが、ちょうど6時過ぎに平塚を通り、そうだ、庄三郎丸のLTアマダイでもやるかと、高浜台の信号を一旦左折し、HPをチェック。

道糸はPE1~2号で、錘は40号か。
私の支度はPEが3号で、80号の錘負荷に合わせてメタリアタチウオ。
ううむ、ちょっと微妙である。

昨年までの自分なら、それでも行っちゃうところだが、どうせシケだし、今年は無理しないと決めた以上、帰りますか。

ってなわけで、帰宅して、船の上で飲むはずだったビール飲んで寝正月を決め込んだのでした。

2日にアマダイやったら、4日はカワハギと思ってましたが、結局アマダイができなかったので、明日はアマダイをやることにしました。

ちょうど湘南釣り倶楽部の初釣りイベントあるし。

で、明日の勝負仕掛け、豪華4本針のアマダイ仕掛けを作ってみました。

0103_1

親子サルカンを介し、90センチ×2、1.8メートルの仕掛けですが、下針と上針の間に、短ハリスの枝を2本出しているところがポイントです。

一番上の針は40センチと長いハリスですが、針同士がからまないよう、真ん中2つは短いハリスというわけ。

針は一番上と一番下が極ムツ13号、真ん中の短ハリスが沖アミチヌ4号。
この極ムツは針の先端が内側に入っているので、バレにくそうで、実はすごく期待している針なんです。

潮にもよりますが、これに下の針2本の上あたりにガンダマを打つと、ちょうどいい感じにガンダマを軸に、ほんの少しだけ下の3本の針が浮いて、オキアミが豪華にふわふわ漂い、アマダイの食い気を誘う(予定)です。


それから、本日は釣具のポイントの抽選会に行きました。

年末にダイワのPUサロペットスーツと、シマノのフォースマスター2000MK、道糸はWX8の3号を500メートル巻いてもらうという豪華な買い物をしちゃったので、抽選はスピードくじを9枚。

9枚中の5枚が3等の500円の商品券。
中途半端にくじ運がよいのでした。

気をよくして、(シマノの船べりセットがあるのに)ダイワの船べりセットとか、他にも仕掛け諸々を買ってしまったので、結局、持ち出しでした。

そういえば、年明けてから-60度のお掃除をして、中身をチェックしたところ、出るわ出るわ、

・カツオのハラモ
・ソーダガツオのハラモ
・キビナゴ
・オキアミ(加工)
・オキアミブロック
・サバ
・ホタルイカ
・スルメイカ半身とゲソ
・アオリイカ半身
・チビマルイカ2杯
・・・・なんか、餌っぽいものばっかり。

たくさんの餌に混じって、真鯛のアラとか、アコウとトウジンの切り身とかが出て来ました。


そんなわけで、本日の夕食は、寄せ鍋です。

1013_2

ピンク色のがアコウで、左にある少し黒っぽいのがトウジン、右側にある黒いのは、昨年末のLT深場で釣れたギンメダイ。

実はこのアコウとトウジン、2011年の年末に釣ったもの。
つまり、-60度で丸1年、寝かしてしまったわけです。
でも、全くもってバッチリ、鮮度が保たれてました。
-60度、恐るべし。

ちなみに、ギンメダイは初めて釣りました。
クセがなく、ふわふわと、とても柔らかい身でした。

ぷりっぷりのアコウ、真鱈そっくりのトウジン、そしてふわふわのギンメダイと、魚の食感のコントラストが楽しめました。

« 明日はアマダイで初釣り~ | トップページ | 数も型も「中吉」なアマダイ@山下丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/56462668

この記事へのトラックバック一覧です: 明日がようやく初釣りとなるのでした:

« 明日はアマダイで初釣り~ | トップページ | 数も型も「中吉」なアマダイ@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31