リンク集

無料ブログはココログ

« やっとアマダイ釣りに行きましたが・・・@山下丸 | トップページ | アオリ初挑戦、K君が1.6キロゲット@庄三郎丸 »

2012年11月30日 (金)

カイワリの口の中から、モスラが、キャー!!!

昨日のアマダイ釣りの外道、カイワリのお刺身です。
シコシコで抜群に旨いですね。

1129_7

さて、カイワレのアラでダシでも取ろうと思って、切り落としたカイワリの口の中をふと見ると、何とそこには、モスラの幼虫みたいなものが!

キャー、何だこれ~。

かなり気持ち悪い生き物だぞ。
(こういうのが苦手な方は、ここから下の画像は見ないでくださいね)







1129_8

それでふと思い出したのは、アカムツの口の中には「タイノエ」という寄生虫が寄生しているという話。

それで「タイノエ」で画像検索してみたら、こいつとそっくりな画像がたくさん出て来ました。
調べてみたら、アジや青魚に寄生するのは「シマアジノエ」という名前だそうです。

こいつらの総称が「ウオノエ」。
これは「魚の餌」が語源らしいのですが、魚に寄生するわけだから、正しくは「ウオガエ(魚が餌)」でしょうと、変に突っ込みたくなります。

しかし、こいつは3.5センチほどあり、結構デカい。
口の中にこんなヤツに住まわれていたカイワリは、さぞかし御不自由だったことでしょう。


気持ち悪さついでに、コイツは何と、子持ちでした~。

1129_9


まだ生まれてなくてよかったですが、こいつがカイワリの口の中で孵った場面を見たら、しばらく魚が食べられなくなりそうです。

とりあえず・・・姿造りにしなくてよかったです・・・家族のことを思うと。

« やっとアマダイ釣りに行きましたが・・・@山下丸 | トップページ | アオリ初挑戦、K君が1.6キロゲット@庄三郎丸 »

コメント

赤ムツなどには必ず寄生してますね。
初めて赤ムツを釣って、口の中を見てギョっとして、赤ムツが美味しいことも知らないから、気持ちワリィー、なんて放流してしまいました。

そいつが居る魚は間違いなく美味しいです(^o^)

カイワリにもタイノエが居たんですか!

玉が釣ったカイワリには居なかったようですが(しかり確認していませんが・・・)
タダさんは、タイノエが居た方が旨いと言っていますが、鴨居沖でテンヤ真鯛を釣った時、1匹釣れましたが、デカイタイノエの夫婦が居て、食べてみたけど、脂が乗って居なくて、旨く無かったですよ。
でも、気持悪いですよね・・・・・見たら、なんか真鯛も旨く無くなったのかも・・・・

タダさん

実物を見たのは初めてなので、びっくりして一瞬寒くなりましたが、よくよく見ると、お目目がかわいいような気もしてきました。

アカムツは情けないことに、2回行ってまだ顔を見られていません。
タイノエがたくさん寄生していてもいいから、早くアカムツのお顔を拝みたいです。

玉さん

カイワギ5匹中、ウオノエがいたのは1匹だけでした。
一番大きいやつにいたので、ウオノエも、食欲あって旨そうな魚体に寄生するのかも。

これ系の生物が苦手な人は、見ただけで食欲落としそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/56223203

この記事へのトラックバック一覧です: カイワリの口の中から、モスラが、キャー!!!:

« やっとアマダイ釣りに行きましたが・・・@山下丸 | トップページ | アオリ初挑戦、K君が1.6キロゲット@庄三郎丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31