リンク集

無料ブログはココログ

« 皮研10月例会@丸十丸 | トップページ | 今年も盛り上がらなかったイイダコ@つり幸 »

2012年11月 3日 (土)

またまた渋かったタチウオ@忠彦丸

皮研の例会のあと、月曜から金曜までは仕事で本当に忙しくて。

しょっちゅうしょっちゅう釣りしてると思われていますよね、私。

いや、でも、仕事が忙しい時は本当に忙しく、どうしようもないのです。

2日(金)に庄三郎のアオリにお誘いいただき、一度もやったことない釣りものであるだけに、是非挑戦したいと思ってましたが、結局仕事が終わらず涙を呑みました。

そんなこんなで週末になり、もう我慢の限界です。

連休で絶対混んでいると思いつつ、我慢できなくて、でかけました。


どの釣りものにするかは悩んだのですが。

山下丸のアマダイは、DKOの決勝でわいているかもと思うとちょっと行けなくて。

一番気軽なのは忠彦丸ですが、午前だとカワハギにするか、タチウオにするか。


最終的に前日の釣果がよかった忠彦丸のタチウオにしました。

前日の釣果、スソでも4本、トップは18本でしたからね。

十分覚悟していましたが、6時前に着いたところ、釣り座の札は3枚しか残ってませんでした。

とりあえず、左舷トモ4番に釣り座をゲットしました。


1103_1

片舷だけでも15人位いらっしゃるようでした。

人気っぷりがすごいです。


ポイントは観音崎沖なのですが、他にいっぱいいるタチウオ軍団とはちょっと離れた場所で投入開始となりました。

昨日はここの反応がすごくよかったということでしたが。

食いません。

1103_2

船長の指示棚は75メートルから65メートルまで、上からのタナと、底からのタナの両方で指示がありました。

本日のタックル、深場のタチウオ対応で、メタリアタチウオにレオブリッツ150です。

80号錘で誘うわけですが、八丈での250号手持ち誘いの記憶が残っていて、80号はめっちゃ軽いね。
超楽チンやん。
でも、釣れないです。

船長は最後に、大船団と合流しました。

1103_3


少し反応は出てきましたが、食いが悪いため針にかかりません。

あげてみるとサバ短が半分だけ齧られています。

アタリがあってからも小刻みに誘い続けて何とか数本かけたものの、

食いがものすごく渋いです。


私は4本で終了しました。

1103_4
30人も乗っていてトップが7本だから、まあ私の腕じゃこんなものですかね。
 

« 皮研10月例会@丸十丸 | トップページ | 今年も盛り上がらなかったイイダコ@つり幸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/56051118

この記事へのトラックバック一覧です: またまた渋かったタチウオ@忠彦丸:

« 皮研10月例会@丸十丸 | トップページ | 今年も盛り上がらなかったイイダコ@つり幸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31