リンク集

無料ブログはココログ

« 今年初のイサキ釣り@一之瀬丸 | トップページ | 1年ぶりの夜メバル釣り@山下丸 »

2012年7月 7日 (土)

イサキパーティー(&キンメ・アマダイ)

前日釣ったイサキは、本日の友人宅でのパーティーの仕入れでした。

でも、イサキだけじゃちょっと足りないので、-60度冷凍庫にストックしてあったこの子達も出番となりました。


0707_1

キンメにアマダイ。

今日は超豪華な食材ですよ。

まずはキンメのお刺身。

0707_2

-60度のお陰で、新鮮なお刺身でいただけることに感謝です。


次にアマダイのお刺身。

0707_3

身がもっちもちでした。

次に何と、ソーダガツオのタタキ。

0707_4

これはイサキの外道で釣れたんですけどね、最初は釣りの餌にするつもりで捌いてみたら、血合いが少ない。

もしかして、ヒラソーダですかね。

おいしそうなので、カツオのタタキならぬ、ソーダのタタキを作ってみました。

大好評でした。


ただですね、捌いていた時に発見しました。

アニサキスが1匹、筋肉の中に丸くなってまして。

この話をすると食べるの躊躇する人が出そうだったから、取り除いて何も言わずに出しちゃった。

とりあえず、誰も具合悪くならなかったようです。


はい、お次はイサキです。

0707_5

塩焼きにして、大皿でまとめ出し~。

前日に味は確認済みですが、とってもジューシーでした。


次にイサキのお刺身を出したのですが、写真を取り忘れたので、代わりに前日に作った炙りの写真。

0707_7

とにかくイサキは皮目が旨い魚なので、バーナーで炙ったお刺身は最高です。

そして、白子ポン酢。これも前日作ったおつまみ写真で代用です。

0707_6

残念ながらピンボケですが、実物はふわっふわのとろっとろ~でした。


さて、キンメのアラはゴボウと煮付けました。

0707_8

更に、アマダイのアラは塩振って焼き、どこも捨てたりはいたしません。

0707_9

骨までしゃぶってしまいました。

切っただけ、焼いただけ、煮ただけの料理ばかりで、レシピと言えるほどのものではありませんが、おいしい魚はどうやって食べても美味しいのでした。

« 今年初のイサキ釣り@一之瀬丸 | トップページ | 1年ぶりの夜メバル釣り@山下丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/55152691

この記事へのトラックバック一覧です: イサキパーティー(&キンメ・アマダイ):

« 今年初のイサキ釣り@一之瀬丸 | トップページ | 1年ぶりの夜メバル釣り@山下丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31