リンク集

無料ブログはココログ

« マゴチ料理です | トップページ | 海老に化けた石鯛釣り@伊仁丸 »

2012年6月27日 (水)

やっぱり幻だったアカムツ@治久丸

宇佐美港の治久丸に、アカムツ釣りに行ってきました。

ホームページには5時半出船と書いてありましたが、電話したら4時半集合ですと。

前日は宇佐美の民宿「中島荘」に泊まったので、車で5分とかからず楽々でしたが。

4時25分に着いてみると既に7人集まっており、私が荷物を船に乗せ終わった4時35分に出港しました。

0627_1


目指すは初島周辺のようです。

本日のタックル、八丈の泳がせ用に買ったゴクエボリューション&電動丸4000BMです。

0627_21

私は右舷のトモ2番で、船長の真横席です。

釣り座にはラークは船に備え付けてあり、マグネット板まで付いてました。

仕掛けは幹がフロロ10号、ハリスがフロロ8号、枝間150センチ、ハリスの長さは70センチ、そして捨て糸8号1メートルの胴突き3本針。

錘は200号です。

船宿の餌はサンマの切り身のようですが、ホタルイカを忘れずと言われ、2パック用意しました。


さて、200メートルダチで期待の一投目。

底を取って少し上げて待つ、しばらくしたら少し上げて誘い落とし、なんてのをやっているうちにガクガクっとアタリました。

随分と下品なガツガツがひっきりなしです。

一番上にはサメ、2番目にカラスザメ、一番下にメダイが付いていました。

いきなり仕掛けを切るはめになり、3組しか作ってこなかったので不安になります。

次に再びメダイ、取り込みのために糸をラークの糸止めにひっかけているうちに海面でバラシました。

更にまたコイツだ。

0627_3_2

メダイはもういいよ~っと思ったら、次に丸々と太ったサバ。

そしてようやく優しいアタリがあったと思ったら、シロムツのダブル。

更にサバ。

おいおい、アカムツはどこじゃ~。

富士山が見えました。

0627_4

アカムツは釣れずとも、穏やかな海で、最高の釣り日和ではあります。

初島の近くを何度も流し変えて行きます。

0627_5


さて、次の流しでは、今までと違ったアタリ。

船長が、「今度こそ、来たんじゃないの~?」と声かけてきたので、期待でいっぱいになります。

アカムツなら、海面から70メートル付近と40メートル付近で暴れるそうです。

ところが、全く暴れることなくすんなりあがってきました。

型のよいシロムツでした。

ああ、残念。

そして、再びメダイ。


後半、段々と潮が流れなくなり、アタリが遠のいてきました。

ステ糸を50センチに縮めて、底ぎりぎりを狙ってみました。

そしたらやっぱり、ユメカサゴが釣れました。

0627_7

そして、メダイとシロムツをもう1匹ずつ釣り。

最後の3投は連続でスカで、11時過ぎに沖揚がりとなりました。


今日は小さいクーラーで来たので、そこそこおみやげいっぱいにはなりましたが。

0627_8

結局アカムツには出会えず。

左舷ミヨシ2番の方が、お1人で3匹釣ったそうです。

残り7人は揃ってボウズでした。

11時40分に宇佐美港到着。

0627_9

初めての船宿でしたが、船長も仲乗りさんもやさしく、楽しく過ごせました。

ちなみに仲乗りさんは横浜在住のカワハギ釣りをやる方で、淵野辺さんをご存知だそうです。

常連さんに言われました。

アカムツは3回通わないと顔を見られないと。

船宿に回数券をいただきましたので、またリベンジに参りたいと思います。

« マゴチ料理です | トップページ | 海老に化けた石鯛釣り@伊仁丸 »

コメント

アカムツ残念でしたね。
伊東のたか丸も、アカムツを釣らせる船宿てす。
仕掛けも面白いですよ。

御無沙汰しております(汗

赤ムツの顔を見られず残念でしたが、それでも色々釣れて楽しそうだなぁ…と

思ったりしています。

横浜在住さんですか…誰だろ。多分顔を見れば分かるかと思いますが…

kazuさん

情報ありがとうございます。

伊東のたか丸のHP見てきました。
なるほど、錘の所に直接親子サルカンかませ、そこにも枝を出すんですね。
そういえば、釣り仲間のBONさんがこんな風にしていたのを思い出しました。

次回はこれでやってみます。

淵野辺さん

そうですね。
いい天気でしたし、適度な凪で、本命釣れなくても楽しかったです。

横浜在住の仲乗りさんは、DKOに出ていらっしゃる方で、昨年はゴヨーさんと(船は別だったけど)山下丸で会ったそうで。
一昨年はセミファイナルで淵野辺さんとご一緒したとおっしゃってましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/55069508

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり幻だったアカムツ@治久丸:

« マゴチ料理です | トップページ | 海老に化けた石鯛釣り@伊仁丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31