リンク集

無料ブログはココログ

« 上越マダイ 釣り方の覚書 | トップページ | 沖の瀬でサバ釣りだ~@忠彦丸 »

2012年4月 1日 (日)

トホホなアマダイ@山下丸

上越遠征に行ったばかりなのに、もう既に釣り行きたい!!!

でもマダイ大宴会の翌朝、起きれるでしょうか?

そんな時は運を天にまかせて、何も支度せずに寝ます。

見事目が覚めたら、釣りに行けっていう神の思し召し。

起きられなかったら、釣りに行くなという暗示。


さて、目が覚めたら6時です。

釣りに行くにはちょっと微妙ですが、山下丸なら間に合います。

土日のアマダイは14名までの要予約なので、電話してみます。

満席だったら、釣りに行くなっていうことでしょう。


ところが、

「はい、空いてますよ~」

これはもしかして、釣りに行けってことね~。

ってなわけで、大慌てで支度しました。

7時15分に船宿到着。


本日のアマダイ、右舷に5人、左舷に3人いらしたので、左舷のミヨシ2番に入れていただきました。

30分かけて、剣崎沖80メートルダチに到着。

0401_1

ああ、やっぱり海はいいやね~

と思ったのは一瞬でした。

海はかなりうねってます。

南西風がどんどん強くなってきて、釣りが辛いと感じるほどになってきました。

上潮は激しいので仕掛けが流れ、底に届きにくい感じです。

でも底潮は流れていないらしく。

しかも、かなり底荒れしているらしく。

そして、潮はかなりの濁りです。

そんな中、外道もなかなか食いません。


しばらくして下浦沖55メートルダチに移動しますが、どんどん風が強くなります。

昼過ぎて船長から「風が強いのでしまいにします」と、早上りのアナウンス。

クーラーボックスにはトラ7、ヒメ1しかいない。。。

0401_4

やっちゃいました。

左舷の方がお1人、アマダイの顔を見たそうです。

9人乗って、船中1匹です。


風の強さは写真ではあまりわかりませんが、うねりの様子はわかるかな?

0401_2

0401_3


« 上越マダイ 釣り方の覚書 | トップページ | 沖の瀬でサバ釣りだ~@忠彦丸 »

コメント

写真でウネリが解りますが、日曜日はダメだったでしょう!
予報が悪かったですよ。
午後から南西風が吹く時は用心が必要です。
海上の風はtenki,.jpで予報する風の強さの2倍以上になります。
南西風が5mと予報が出たら、10m以上吹くことと予想できます。
そんな日は沖釣りは諦めたほうがいいです。
お疲れ様でした。


タダさん、

この後もずっと海はダメでしたね。
でも、諦めたくても、諦めきれないんですよね~。

昨日も支度して、家を出ようとしたらすごい風。しかも南西風でした。
これはダメそうだと諦めました。
どの船も強風で出なかったようです。

今日は久しぶりに船が出たみたいですが、山下丸のアマダイは全然ダメだったみたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/54378029

この記事へのトラックバック一覧です: トホホなアマダイ@山下丸:

« 上越マダイ 釣り方の覚書 | トップページ | 沖の瀬でサバ釣りだ~@忠彦丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31