リンク集

無料ブログはココログ

« 今年2度目のカワハギ@山下丸 | トップページ | 1年5カ月ぶりの堤防釣り@三春町 »

2012年3月18日 (日)

渋かったマルイカ@かねい丸

湘南釣り倶楽部ケンさんのお誘いで、長井漆山、かねい丸の仕立てでマルイカ釣りに行ってきました。

マルが釣れない時はヤリをやるかもと言われたので、ようやくメタリアヤリイカの出番です。

そしてマルイカの方はというと、まだ少し深場、タナ60メートル位なので錘は60号とのことです。

専用竿は持っていませんので、60号の錘が背負えてマルイカの微かなアタリが取れそうなメタリアタチウオM195と、リーディング82 MH190を持って行きました。

家を4時40分に出て、5時15分位に漆山港に到着しましたが、駐車場がいっぱいあり、どこに停めたらよいのかわからないでうろうろ。

地元の方と思しき白い軽トラックのおじさまから、「かねい丸ならワカメの干場のところ」と教えてもらい、行ってみると白いシボレーのもんぺさんが既に到着していました。


こちらがお世話になった船宿「かねい丸」

0318maru1

そして、まだ朝もやのたちこめる漆山港。

0318maru2

昨日は雨がすごかったけれど、今日は何とか持ちこたえそうです。


仕立ての船は定員6人の小さな船で、キャビンがありません。

小さいですがトイレがあったので、まずはひと安心。

釣り座は右舷ミヨシからケンさん、メジさん、そして船長も竿を出し、左舷ミヨシからSクン、もんぺさん、私の順。


船は6時を少し回って出船し、随分と走ります。

ポイントに到着したのは7時頃だったから、40分以上は走ったことになります。

ということで、着いたのは江の島沖でした。

遠くに江の島がかすんで見えます。

0318maru3


上3つを直結、そして下2つをブランコで作ってきた仕掛けを投入器に収め、期待の第1投。

でも、アタリがピクっともありません。

何度流し変えても無言。

サバも寄ってきません。

底で叩いて聞き合わせ、ゆっくり誘い上げ、そして誘い下げ、更に10メートルほど巻き上げてから落とし込みながら聞く・・・何をやってもアタリすらありません。

海は波が高くないものの大きなうねりがあり、アタリそのものが取りにくい感じ。

この様子だと、直結でも直ブラでもちょいブラ(ハリスの短いブランコ仕掛け)でもダメそうだ。

仕掛けを変えよう。

ということで、船の上で 25センチ長ハリスのブランコ6本仕掛けを作りました。

長いハリスがフラフラ~っとして、渋いマルちゃんも思わず抱きつくのではないかと思って。


そして船は更に茅ケ崎沖へ移動。

釣り開始から3時間半、私の竿にフワッとした初アタリが出ました。

何とか乗せ、船中初マルをゲット。

マルちゃん、興奮してスミ吐いたのでよく判別できません。

0318maru4

こんなやつ、超チビなマルイカでした。

0318maru5


それからしばらくして、ケンさんも1杯めゲットしました。

しかし、それっきり。

後が続きません。

昼頃に更に移動して、また長井の方に戻ってきました。


「次の流しで終了です」と言われたのが13時45分。

最後の流しで久しぶりにヒョイっとしたアタリがあり、合わせてみてもかかりません。

もう1度下ろしてみます。

また僅かにフワフワっとした感じがありました。

ここで終了の合図。

乗せられたかどうか微妙なところだったので、中速で巻上げたところ、いました~。

こいつも超チビマルでした。

0318maru7

船中0~2杯。私は2杯でトップ(笑)。

昨日の雨で底荒れしていたのだろうとは思いますが、ここまで渋いとは思いませんでした。

今日のアタリスッテ。茶色いシマシマとピンクのハート、いずれもエロチカ7です。

0318maru6


沖揚がり後、船宿で熱々のおでんをいただきました。

0318maru8

美味しそうな匂いに、愛犬タロー君もそばに寄ってきます。

0318maru9

船宿で三浦のキャベツをいただき、生ワカメをいただき、イカは少なくてもおみやげいっぱいになりました。


今年のマルイカは難しいそうです。

トップが30~40杯という日も結構ありますが、上手なベテランの方が1人で釣り、残りは全員1ケタというのがその実態だという話も聞きました。

触っても乗らないんだとか。

もやもや~っとしたもたれ感があった時に間髪入れずに合わせた方がよいみたいですね。

さて、また作戦立ててリベンジします。

【本日のタックル】
メタリアタチウオ M195
レオブリッツ150 PE2号

« 今年2度目のカワハギ@山下丸 | トップページ | 1年5カ月ぶりの堤防釣り@三春町 »

コメント

人気上昇中!
ついにトップテンに突入しましたね。

マルイカ、少し前まで茅ヶ崎沖では釣れていたようですが、
どこかへ移動してしまったようですね。

お疲れ様でした。


タダさん

いつもポチっと応援してくれてありがとうございます。

マルイカは近いうちにリベンジ釣行したいです。
長井から出て茅ケ崎沖まで行くなら、平塚あたりの船の方が出船も遅くて楽なので、庄治郎丸にしようかなと。
女性は5000円ぽっきりというのも魅力です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/54259650

この記事へのトラックバック一覧です: 渋かったマルイカ@かねい丸:

« 今年2度目のカワハギ@山下丸 | トップページ | 1年5カ月ぶりの堤防釣り@三春町 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31