リンク集

無料ブログはココログ

« サバの味噌煮 | トップページ | 釣りにぴったりの車が欲しい »

2012年1月19日 (木)

結局アマダイ@山下丸

片瀬漁港の渚丸のHPを見たら、まだアカカマスをやってました。

しかも、昨日の釣果が30本。

昨年2回挑戦しましたが、いずれも釣果は2本のみ。

もう1度リベンジできる最後のチャンスです。


前日は深夜まで仕事だったので、帰宅が1時。

残務整理をしていたら3時。

ええいままよ、このまま徹夜明けで行ってしまおう。

予約はしていませんが、空いていれば1人位問題なく入れてくれますから。


なんて思って4時45分に家を出たのですが、ちょっと事故ってしまいました。

処理に1時間近くかかり、今から渚丸に行ったとしても、出船に間に合うかどうか。

もう一度アカカマスの夢をここであきらめました。


睡眠不足で真っ暗な道の運転はいけませんね。

無謀な釣行はするなとの、神のおぼしめしでしょう。

と今回の事故を受け止め、帰宅することに。


いいえ違いました。

やっぱりあきらめきれず、横横に乗り、山下丸に向かってました。


今回、中深場のタックルに加え、保険のためにLTアマダイの支度をしていたのです。

もし渚丸に乗れなかったら平塚の庄治郎丸のLTアマダイをやってみようと思って。

竿は最近お気に入りのメタリアタチウオではなく、リーディング82MH190でしたけど。


前置きが長くなりましたが、結局アマダイです。

船長が、「今日は底潮が流れてないよ~」と。

釣りにくそうです。

しかも着いた時には左舷ミヨシしか空いてませんでした。

船があまり揺れないことを祈ります。


本日のポイントは剣崎沖90メートルダチでした。

0119amadai1

朝のうちは上げ潮でいくらか活性がよかったのか、周囲でポツポツアマダイが顔を見せました。

私にはトラギスがたまにかかる程度。

11時近くになり、ようやくアマダイっぽいアタリがありました。

でも引きはちょっと小さい。

30センチでした。

いや、小さくてもいいです。アマダイ釣りでは1匹目が釣れると、本当にほっとします。


それからしばらくは魚の休憩タイム。

潮止まりです。

1時過ぎまで、全く何のアタリもありませんでした。

1時半頃から、またいくらか潮が流れ始めたようです。

2時近くになり、グイっと出たアタリに合わせたら、またアマダイっぽい。

今度はちゃんと3段引きを見せてくれました。

でも、初釣りで釣った47センチの時みたいな強い引きではありません。

顔を見せたのは35センチ位のアマダイでした。


型は少し小さかったけど、2匹釣れたのでまあまあかな。

0119amadai2


船中10人で1~5匹。

全員が釣れて口惜しい思いをする人がいないというのは、嬉しいですね。

« サバの味噌煮 | トップページ | 釣りにぴったりの車が欲しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/53780552

この記事へのトラックバック一覧です: 結局アマダイ@山下丸:

« サバの味噌煮 | トップページ | 釣りにぴったりの車が欲しい »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31