リンク集

無料ブログはココログ

« なんだかな~の沖のウィリー@忠彦丸 | トップページ | サバの味噌煮 »

2012年1月12日 (木)

サバの血抜きはするべきか

釣ったサバをどう処理して持ち帰るか?


1) 何もせずにクーラーに入れる

2) エラを包丁で切ってバケツで血抜きしてからクーラーに入れる。

3) エラを全て取り除いてバケツで血抜きしてからクーラーに入れる。

4) 首を折ってバケツで血抜きしてからクーラーに入れる。

5) 頭も落として内臓も取り除いてからビニールに入れてクーラーに入れる。

皆さんの処理を見ていると大体こんな感じでしょうか。


どれが一番よいのか、誰に聞いてもさまざまな答えが返ってきます。


私はいつも、血抜きせずにそのまますぐにクーラーに入れてました。

松輪サバの漁師がそうやっているので、血抜きするよりもいち早くクーラーに入れる方がよいと思ったのです。


今回、50センチ近いジャンボサバが釣れたので、シメサバにしようと思いました。

なのでできる限り血が回らないよう右側のエラに包丁を入れ、血抜きして持ち帰りました。

早速シメサバを作ろうと思って、3枚におろしました。


そしたら、右側の身だけ、身割れしていました。

左の身は綺麗でした。


おそらくですね、エラを切った時に多少身にも包丁が入り、そこから身に水が入りこんだのだと思います。


これでようやく自分なりの結論が出せました。

1) 何もせずにクーラーに入れる

という松輪方式に統一します。

もちろん、クーラーの中にはキンキンの氷海水を用意しておくことが必須条件です。


もしかしたらはさみでエラだけきれいに切れば身割れはしないのかもしれませんが、サバが入れ食いの時って忙しいから、そんなことやってられないですね。

松輪のサバは血抜きしたからでなくて、脂が乗っているから薄ピンク色をしているんでしょうね。


« なんだかな~の沖のウィリー@忠彦丸 | トップページ | サバの味噌煮 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/53723758

この記事へのトラックバック一覧です: サバの血抜きはするべきか:

« なんだかな~の沖のウィリー@忠彦丸 | トップページ | サバの味噌煮 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31