リンク集

無料ブログはココログ

« 戸田の夜ムギイカ初挑戦@福将丸 | トップページ | ウリンボならぬドラゴンじゃ@忠彦丸 »

2011年6月 8日 (水)

マイタックルでキンメに挑戦@番匠高宮丸

初のマイタックルで臨んだキンメ釣りでした。

準備万端と思っていたら、全くのトホホで、投入開始したらリールがちゃんと竿にはまっていませんでした。
くるくる回す竿の金具の部分を無理に回してしまったようで、リールがちゃんとはさめていないのに、金具自体はガッチガチに固く食いこんでいて、リールが固定されていないので、竿掛けに置いてもリールはブラブラ左右に揺れます。

更に悪いことに、ラーク16DXはこの釣りでは使いものになりませんでした。リールの重みの反動で跳ね上がり、何度も隣の玉さんのところに竿が飛んで行ってしまいました。
ごめんなさい!

竿の金具は船長にも見ていただきましたが、「これはオカに上がってから見るしかないな~」とお手上げでした。

とりあえず、そんなリールをずっと押さえつけながら釣りしました。
でも海はうねっているし、波は高いし、雨も激しく、袖の中までズブ濡れになって、寒くて寒くて、なんだか心が砕けそうになりました。

みんな顔が険しいと思っていたら、私以外の全員が船酔いしていたようです。船酔いしていない私ですら、早帰りで終了して欲しいとまで思いました。

ところが、浅場に戻った5投目からヒットしました。
私も5投目にピークがきて、10匹かかってました。
残念ながら2匹をバラシましたけど、8匹ゲットしました。

クーラーもいい感じになって参りました。

20110607_1

200メートル位の浅場でしたが、デカキンメも混じります。
沖の瀬とは違いますね。
その中でも玉さんのキンメが一番大きかった。
しかも玉さんはレンタルタックルで竿頭ですよ。

マイタックルを揃えたら少し釣果が上がるような妄想にかられますけど、やっぱりレンタルが一番いいのかな~。
CX-9SPは予想していた以上に重くて、女の細腕にはちょっと使いづらい~。
レンタルなら片付けもしないで済むしな~
なんてつい思ってしまいました。

(でも次回は最強ラークで臨むのですよ。また頑張ります)

この脂の乗ったお刺身を食べるためにもね

20110607_2

« 戸田の夜ムギイカ初挑戦@福将丸 | トップページ | ウリンボならぬドラゴンじゃ@忠彦丸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582118/58980896

この記事へのトラックバック一覧です: マイタックルでキンメに挑戦@番匠高宮丸:

« 戸田の夜ムギイカ初挑戦@福将丸 | トップページ | ウリンボならぬドラゴンじゃ@忠彦丸 »

バナー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31