リンク集

無料ブログはココログ

2018年5月31日 (木)

シーズン4回目の夜ムギイカ@福将丸

5月30日の夜ムギイカの記録です。

今シーズンは燃えてます。

これで4度目の挑戦、そしてまた雨だ。

実は先週も5月23日に行きました。沼津沖で38杯でした。

数はそれなりでしたが、サイズが小さかったのでジップロック1袋に収まってしまった。

Img_e4899

毎日気になって福将丸のHP見ていたら、この船宿を紹介してくれたお友達が写真に写っていて、深夜便で3番手の65杯だと。

見ていたら突然行きたくなって即予約し、大雨の中をひた走り、また来てしまいました。

Img_4946


普段の行いがよいのか、戸田に着いたら雨が殆ど止んでいる。

絶好の曇天な感じ。

前々回、束を釣らせていただいたラッキー席右舷大艫に入らせていただき、いざ出発。

Img_4950


4回目にして初の逆方向、土肥沖へ向かいます。

昨日の夕方便は沼津沖で撃沈し、深夜便は土肥沖で型のよいのが釣れたので、今日は最初から土肥沖でやるそうです。

1時間ほど走り、さて始めましょうかということで、いつもの直結8本仕掛けを落とします。

40メートルから上ということでしたが、おかしいなぁ、全く何も触りません。

もう10メートル下からやってみます。

ようやく1杯目を掛けましたが、一番下のスッテでした。

イカが浮いてこないようなので、更に少し下げて60メートルから探ってみます。


そうこうするうち、ミヨシ側の竿の人がプラヅノブランコで連チャンし始めます。

大体1杯ずつですが、確実に掛けている。

昨日もそうだったようですが、直結のスッテに見向きもせず、何故かプラヅノブランコで釣れる日があります。

これがその状況ですね。

さかな針のブランコに変えたところ、なんといきなり大型がダブルですよ。

Img_4959


戸田の夜ムギイカ、初めてブランコ仕掛けで釣りました。

釣り方は直結とは全然違います。

なので覚書:

***********************************************************
【ブランコ仕掛けでの釣り方】
直結は上へ上への誘いですが、ブランコは基本落とし込みで誘います。

少し落として一瞬止め、また少し落としては一瞬止め、の繰り返し。

止めた時に錘の重量を感じなくなる一瞬があります。

これがイカが乗ったサインなので、手繰ってみるとずっしりとした重量感。

あとは一定の速度で手繰るだけ。

落とし込みで乗らなかったら、今度は下からの誘い。

竿を真似た緩急を入れた手繰りで。

ブランコが海の中でふわふわ踊るイメージで手繰っていきます。

***********************************************************

大体1杯ずつでしたが、イカのサイズが大きいので、かなりの引きです。

時々サバもいたので、プラヅノを丸飲みにされたり、引きちぎられたり、カンナがすっぽ抜けたりもありましたが、ブランコで頑張って釣果は56杯でした。

竿だったらもっと釣れた気がしますけどね。

Img_4951


さて、夕方便であまり釣れなかったら通しで深夜便も頑張っちゃおうと思っていたのですが、この釣果は微妙なところ。

サイズも大きいのでこれで十分な気もします。

しかし、船長の「この分だと深夜も同じくらいは釣れるね」の言葉で通しを決意。

深夜便に荷物を渡して乗り換え、続行しました。


この調子で深夜もと思ったら、いきなり風が吹いてきて、釣りにくそうな雰囲気。

先ほど調子のよかったブランコ仕掛けを落としたら連続でサバにやられ、戦意喪失。

直結8本に戻しました。

直結でも釣れないわけではない。

なぜなら隣でケイスケ船長が直結で1杯ずつ確実に掛けるところを目の当たりにしたから。


私はいくらやっても乗りが悪いので、手繰るスピードを速めてみたり、逆にゆっくりしてみたり、ピッチを変えてみたり、と緩急いれながら釣れるパターンを模索してみます。

何をやっても1杯ずつでしたが、コンスタントには釣れたので、最終的に48杯になりました。

Img_4952


通しで合わせてようやく「束」達成!

今度のイカは大きいよ。

こちらが夕方便の分。

Img_4956


そしてこちらが深夜便の分。

Img_4957


それにしても、通しで手釣りはさすがにきつかった。

手を酷使し過ぎて、右手の甲から手首が腫れてしまいました。

次にもし通しで乗るなら、ガラガラ(ハンドル付きの糸巻き)を自作するか、あるいは後半は竿を使った方がいいでしょうね。

ガラガラはホースリールで作るんだそうですよ。

«夜ムギイカで束達成!@福将丸

バナー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30